Bafana Bafana

by coyoteno1

カテゴリ:未分類( 1155 )

感情とコネクション。

くきを学校へ送るのがポール、お迎えが私と言うルールで毎日を送っております。
その時々の予定で変更もありますが大体がそんな感じ。

で、昨日はそれが反対のルール。
くきも察知したのか、「マミーが迎えに来ないの?」なんて送るバス中で聞かれて「今日はマミーはお仕事なので、ダダダッシュ(ポールの事をこう呼ぶ)がくきを迎えに行くよ」と説明。
そしたら、それはさみしい。。。と言うではないか。。。

くきを学校へ送り届けて帰宅する道すがら、歩きながらくきの「さみしい。。」という言葉が心につかえて、ジンジンした。
ので、
仕事へ行く前にくきに置手紙を残した。

(My kuki. I love you always.from Mommy.)

夜の仕事中、ポールからメール。

くきが私からの手紙を見つけて、自分で読んで泣き出したと。。。。

手紙が読めて、その意味を理解し、感じて涙する。

成長しているではないか!
もう立派な「人」である。

仕事中にグググッと熱いものがこみ上げてきて、忙しいさなかにトイレ休憩とかこつけて電話を入れる。
電話越から聞こえるくきの声はまだまだちびっ子のそれで、私の赤ちゃんのまま。。。

愛おしいなぁ~と、再度確認。
出会えて良かった。
くきは私の宝物。

覚書として。
d0181461_23100311.jpg

[PR]
by coyoteno1 | 2018-02-21 09:12

ここ最近と今日の事。

どたばたと、気づいたら二月も半ば。。。

今日はくきの学校で、チャイニーズニューイヤーのパーティー。親も参加の11時半より。
当初の予定では、ポールが一品作り、パーティ―にも参加、のところ、予定が急きょ変化して、私が参加。
(このほとんどドタキャンに関して、ポールと久々にやりやったことも付け加えておこう)

両親とも働いているので、すべてのくきの行事に参加することは難しいが、出来るだけぎりぎりの努力はしたい。
ということで、今回もまた、マルミレストランの皆様の協力のもと、仕事に30分ほど遅れて参加ということで了承を得てのなせる技。感謝しかない。

私はせっせと、寿司シェフまもるさんのアドバイスを聞き、いなり寿司を作った。
(ポールも一品だけはと、シーフードブイヤベースを作っていた。)

どんなパーティーになるのか、少しワクワク。
皆笑顔で楽しめますよーに。

15分後は猛ダッシュで仕事へ急ぎます。
最近2キロやせたので(努力のかいあり)、高速で走れそうです。ぐははははぁ~。

[PR]
by coyoteno1 | 2018-02-13 09:19
いつもと変わらない普通な2018年1月1日。
お節もなけりゃ、お雑煮もなし。お年玉ももちろんなし。
無い無いずくめの普通の新年。
一人コーヒーショップでモスラムレディーのタハ二とペチャクチャおしゃべりし、ポールのコーヒーとくきのリンゴジュースとサンブレッド(なにも入っていない普通のプレインバン)を購入し帰宅。
ポールはコーヒー片手に仕事へ。
d0181461_07172632.jpg
くきはいつものように子供番組見ながらパンとジュースで腹ごしらえして、
私はいつもよりも少しだけ丁寧に朝ご飯を作った。
ご飯を炊いて、青海苔入りの玉子焼き、豆腐と大根のお味噌汁、納豆に梅干し。
二人で頂きます。
梅干しそのまま丸っと出すのは、くきにはお初。
でも美味しいと言ってご飯とモリモリ一緒に食べた。
d0181461_07174713.jpg
今年も気張らずゆるりと、それでも去年より前へ進んでゆきましょう。
本年もよろしくお願いいたします。

[PR]
by coyoteno1 | 2018-01-01 17:45

年越しサプライズ。

最近、ケーブルテレビに入っているNHKジャパン放送で色々情報を入手している我が家主婦ポール。
年越す前に粋なプレゼントを運んできてくれた。
それもちび助アシスタントと共に。。。嬉し涙。
d0181461_07150541.jpg
d0181461_07153624.jpg
d0181461_07160584.jpg
d0181461_07163262.jpg
d0181461_07170037.jpg
年越しそば!
2018年ももうすぐそこ。
これ食べて、年越す瞬間はみんなでキッスね。。。。
。満腹で寝落ちた。。。
家族全員。。。
寝落ちた。
。。。。


気づいたら普通に2018年だった。

初笑い。

[PR]
by coyoteno1 | 2018-01-01 17:31

アテンションプリーズ✈

d0181461_07135093.jpg
d0181461_07141740.jpg
d0181461_07143545.jpg
2018年4月より、ANAのフライドアテンダント すなわちスチュワーデスとして働くこととなった我が姪。
1年留学にNYへ来ていたころは、まぁ~色々ありましたが、もはやそれも昔話。
私も沢山彼女に学ばせてもらったと今確実に思う。
だから、今回の再度訪問も含めてありがとう。
新たな世界で羽ばたいて下さい。
家族割引感謝です!

[PR]
by coyoteno1 | 2018-01-01 17:23

でんでんナイト🍢

d0181461_02292071.jpg
d0181461_02295998.jpg
d0181461_02304646.jpg
d0181461_02311629.jpg
d0181461_02313204.jpg
d0181461_02315886.jpg
おでんnight。雨の土曜日。くきの日本語学校の授業1時間半の間が私の唯一の自由時間。今回はポールも出動で、フレンチレストランで一杯だけ白ワイン。あぁぁぁ~自由。大人。女。
沢山話を聞いてもらった。
ポールは私の味方はしない。正しいことそうでないことをはっきり話してくれるので、その場ではキィーとなるけれど、次につながる前向きな思考が蘇る。感謝である。

で、夜はおでんにした。
したって、、、あたかも私が作ったかの様な響きだが、ポールが作った。出汁から作った。スゲー。。
日本の「それ」であった。(いざという時のためにおでんのだしの素を買った私をぶってくれ)

ポールは本当にシェフなんだなと感動した。←今更。。
宝袋も、あげを湯通しし、お餅を中に入れて爪楊枝でふたをしていたし、大根も角を取り、真ん中にばってんの切込みを入れ、米を入れたお湯で先に湯がいて苦みを取っていた。

スゲーなぁ~。すげえ~なぁ~。
毎日くきのご飯作ってくれたらもっとすごいなぁ~。。。

と落ちはそこではなく、私は愛知県人なので、つけて味噌かけて味噌で、玉子2つ、はんぺん、宝袋、大根は3つづつ平らげた。
くきも大根、たまごをもりもり食べた。

大きなテーブルで家族の夕食。
私の長年の夢。このまま続けぇー。。。と思った。
d0181461_02323767.jpg
d0181461_02325668.jpg
食後の勉強会。
くきさん、1月6日にテスト受けます。頑張れくき。

[PR]
by coyoteno1 | 2017-12-27 14:02

ベストフォト2017.

d0181461_02264962.jpg
d0181461_02270774.jpg
d0181461_02272715.jpg
d0181461_02280763.jpg
d0181461_02283473.jpg
う~んっ。
ポールの弟さんが撮ってくれた写真達。。

好きだな。。

Happy Holidays.

[PR]
by coyoteno1 | 2017-12-27 13:35
急に見せてきた。ひらがながかけるようになったくき
d0181461_02255742.jpg
おしいっ。。
d0181461_02261138.jpg
一本多いんだな。。。きのじ。
おしいっ。

PS:毎週土曜日の1時間半の日本語学校も順調に進んでおります。日本語の理解力が増えています。ポロリと「リンゴ」なんて発したりして、こちらが分かんなくて「日本語でアップルはリンゴでしょ?」と怒られる始末。すごいぞくき。

[PR]
by coyoteno1 | 2017-12-27 13:30

めぇーん どう こて。

9月の終わりに無料トライアルを受け、10月より毎週日曜日に45分のレッスンを受け始めた。

剣道。
例に始まり例に終わる日本の武道。くき好きらしい。

れいっ!
d0181461_02243996.jpg
傾き加減が半端ない。。。いいのか?

構えは。。。

様になってる気がします。
d0181461_02245542.jpg
が、



あくびしとるし。。。
d0181461_02252060.jpg
丁寧に辛抱強く教えてくださる先生方に感謝。続くか続かないかはもう、親のこの私のフットワークにかかっているといった感じ。(くきは好きなんですよ。1度退場させられ見学のみの日もあったんですから。。。それでも行くって毎週日曜日言うんですよ。)←マクドナルドで釣る親も影にいるんですけれどもね。。あれっ?

[PR]
by coyoteno1 | 2017-12-27 13:21

スノーウーマン⛄

パフォーマンス後は、親子でクリスマスのオーナメント作り。細々したことはどうも得意ではない私。

が、今回は影の助っ人のおかげで工作はもちろん、写真もきれいに撮って頂けた。
d0181461_02205424.jpg
d0181461_02211681.jpg
d0181461_02213779.jpg
ででで~ン。見よ、この個性溢れる作品を。
雪だるまがボインである。
母親には無い「それ」を、こういったところで求める子心。。。

なんでやねん!

しかし、雪だるまが女の子って発想。
子供って柔軟ですね。
大切ですね。
d0181461_02194270.jpg

[PR]
by coyoteno1 | 2017-12-27 13:08