感情とコネクション。

くきを学校へ送るのがポール、お迎えが私と言うルールで毎日を送っております。
その時々の予定で変更もありますが大体がそんな感じ。

で、昨日はそれが反対のルール。
くきも察知したのか、「マミーが迎えに来ないの?」なんて送るバス中で聞かれて「今日はマミーはお仕事なので、ダダダッシュ(ポールの事をこう呼ぶ)がくきを迎えに行くよ」と説明。
そしたら、それはさみしい。。。と言うではないか。。。

くきを学校へ送り届けて帰宅する道すがら、歩きながらくきの「さみしい。。」という言葉が心につかえて、ジンジンした。
ので、
仕事へ行く前にくきに置手紙を残した。

(My kuki. I love you always.from Mommy.)

夜の仕事中、ポールからメール。

くきが私からの手紙を見つけて、自分で読んで泣き出したと。。。。

手紙が読めて、その意味を理解し、感じて涙する。

成長しているではないか!
もう立派な「人」である。

仕事中にグググッと熱いものがこみ上げてきて、忙しいさなかにトイレ休憩とかこつけて電話を入れる。
電話越から聞こえるくきの声はまだまだちびっ子のそれで、私の赤ちゃんのまま。。。

愛おしいなぁ~と、再度確認。
出会えて良かった。
くきは私の宝物。

覚書として。
d0181461_23100311.jpg

[PR]

by coyoteno1 | 2018-02-21 09:12