クキと私と。。心にポール氏。

今日は随分と暖かく、クキのお昼を済ませた後、久々に2人でお散歩デートに出かけた。

目的は『掃除機』購入。
ポクポクと5アベを目指してアップタウン方向へ。
途中、中国人家族の横1列ダラダラ歩きの波に飲まれ方向転換。アベニューを下る。
で、7アベを上がる事とした。

ら、あれま〜、まだ未開の地で、私の体がワクワクしだしたのを確実に感じた。
クキはベビーカーの上で、脚をフリフリ、首をキョロキョロしながら、こちらも興味深化だった。

行く方向に夕日があって、1ブロック超えるたびに光の反射が角度を変えて不思議だった。
なぜだか饒舌になり、道行く人が振り返る程の大声でクキに日本語で話しかけていた。

クキも私がそこに本当に居るのかと、ちろりちろりと時に振り返って確認していた。

64丁目まで来て、またも右折し、5アベを目指したが、6アベでその先は無く62丁目まで下り、5アベを目指した。(絵にすると嘔吐しそうな方向転換だ。)
その短い方向転換で中国圏、スパニッシュ圏と交互に入れ替わり、その間を挟んでキリスト教徒の教会がある地区が面白かった。
人類の坩堝=NYのミニチュア版ここに〜♪


さて、話を戻して5アベからはとにかく黙々と下った。
日も落ち始め、クキも飽きて来たのか声をあげる様になったので、ココナッツウォーターを与えとにかくスピードを上げて歩いた。

頭の中で、(掃除機)はもうどうでも良いと判断し、とりあえず、トイレットペーパーとキッチンペーパー、ボデイーウォッシュを購入する事とする。。。が、まっこれは近所で購入可能なので、と計算し、クキをサンセットパークへ。

公園でベビーカーから降ろし、1人で歩かせた、ら、手を繋げと催促。
片手に小さなクキの手、片手に車輪があっちゃこっちゃするベビーカーを引きずりながら歩いた。

クキご満悦で、大声で笑い、公園の人の笑顔を誘った。
『こっちだよ〜』と言うと反対方向へ歩いて行ってしまうのは誰に似たのか?
d0181461_10312437.jpg

そのまま放って、私の目指す方向へ歩いたら、クキが豆粒になっていた。

ベビーカーの後ろに入りきらないけど隠れ、そこから『くき〜、くき〜』と呼んだら、まんまと私の作戦に引っ掛かり、私の手のうちに納まるクキ。
抱き上げてプレイグラウンドまで連れて行き、アスレチック型の滑り台で2人で遊んだ。
何度も滑って、何度も笑った。

たっぷり2時間のお散歩。
帰り道に公園から見上げた空が、昔イヤという程屋根の上で拝んだピンクオレンジの斑色で、来年2015年は、クキと一緒にたくさんこの空の色を拝むのだと。。そんな密かな喜びに胸躍らせて帰宅した。

何とも久々に充実した1日だった。
d0181461_10403120.jpg

d0181461_1041226.jpg

d0181461_10413015.jpg

[PR]

by coyoteno1 | 2014-12-27 20:47