クキ13ヶ月の成長。

本日8月12日で、クキちゃんまるっと13ヶ月。(1歳と1ヶ月)。

ものすごく出来る事が増え、その中でも病院のドクターが発した『Understand』(理解)をし始めたと言うのがものすごく大きな変化の1つだと思う。

扉の開け閉めが出来る様になり、それに伴い『NO』(ダメ)を教え始めた訳だが、『NO』と言われると、数秒困惑した表情を見せ、こちらが根気よくダメ顔を見せ続けると、甘えなきする様になった。
こちらが、クキの困惑した表情に吊られ、笑ったり手を指しの述べたり、はたまた吹き出し笑いしよう物なら、いたずらっ子の様な含み笑いでのしかかって来る様になった。賢いな〜、子供って。

食べる量が減った、、というか、もどす事が多くなったので、通常より控えめに食べさせる様になった。そして、様子を見ながら、決まった時間じゃなくクキのペースで少量を数回与える様にし始めた。(基本は1日3回食で、2回の間食)。

ハイハイが猛スピードなのは変わりなく、でも自力で歩く事7歩が最高数。パパパ〜、マママ〜、とはっきりとした音が発せられる様になったのと、が、未だ、宇宙語(クキ語)でのおしゃべりが盛ん。

物を引っ張り出し、散らかしたり、破いたり、手にした物を口に入れる事も頻繁。片付けると言う事はまだ無!!おもちゃが少ないのか、本が好きなようで、片付けても見つけると引っ張り出して、ページをめくりながら1人でお話ししている事が多い。親的には、『天才だ〜』と思っている。

歯が痒いのか、歯ぎしりが多く、夜中も最近は頻繁に起きるが、オムツを替えて抱っこして数分するとスウウ〜寝戻る。

人見知りは今だせず。ありがたいっ。

こちらの子供番組『Sid Science Kids』という、3D使用の物が好きで、ポール氏のお兄さんの娘に教えてもらいYouTubeで、朝ご飯の度に1話を見せている、が、1話が集中力の限界である。(約23分ー中でも歌って踊る部分が好きで、そこを替え歌でクキの名前を入れると、声を出して笑う。)

私よりも、父親であるポール氏の方に7対3くらいの割合で好意を寄せている模様。と言うのも、朝仕事に出かけるポール氏を玄関で見送った時、泣いたため。(でも、1回だけである。)

とりあえず、健康でなにより。
成長は早く、そして止まらない!!
凄いな〜、くきっ。らぶっ??
d0181461_03341.jpg

[PR]

by coyoteno1 | 2014-08-12 11:06