親としての再確認。

クキを抱っこすると、プンとミルクの匂いがする。
とても落ち着く匂い。

最近は、眠りに落ちる数分前にギャン泣きする。手がつけられない程でもないが、それ以下でも無い。
それでも、可愛くて仕方が無い。
コロリンと目から涙がこぼれると、これまたやっぱり切なくなる。

さて、昨日の夢の様なイベントが終わってしまって、なんだかお天気までも元気無し。
今日はポール氏が、先日のケイタリングの決算と、別にオファーがあったレストランへ話を聞きに行く。
ケイタリングは無事終えたようで、またその企業から来月も仕事をいただいたらしい。やったねっ。
そして、オファーを受けたレストランは、オープン仕立てで、それでももう既に忙しいらしい。
ヘッドシェフのポジションを引き受けてくれないか?の申し出なのだから、自分はこうしたいという意思をしっかり伝える様に、だがしかし、相手の意見を先に聞く様にとアドバイス。
『お兄ちゃんにも同じ事言われた!』との返答。
とにかくグッドラック。

ポール氏が出て行ってしまった後、何となくそわそわして落ち着かないのは私。
彼は人が良すぎるからな〜。プライドも高いしな〜。良い様に丸め込まれない様祈るのみ。

両親より、謄本が送られて来た。
日本での来輝の出生届が無事受理されたという事で、とりあえずホッとし、父母に感謝。
そして、本当に親になったのだ!家族を持ったのだと言う責任を再度確認する事となった。

ふっ〜〜〜!!
クキのために更に頑張ろうと真剣に思った。
[PR]

by coyoteno1 | 2013-11-01 15:31