もろは。

久々にオフっ。
がしかし、予定がぎっしりって何か充実。

今日のランチに名前をつけるとしたら『サンキューランチ』。

前回の舞台のビデオを制作してくれた彼に感謝の意をという事と大好きなみんなが『繋がる』一時をという事を兼ねたお食事会。

チャイナタウンにある『ニョンニャン』というマレーシア料理を食す。
非常においしくてびっくりなさっていたのは、ご招待した彼。
みんな言葉は無いけど、ホッとして急に和むあの空気感。こしょぐったい。

たくさん話をして、話の流れから彼の豪邸に御招待してもらう。

みんなが口をあんぐり開けて、頭を上下させて、目をクリクリさせて『すごい』を連発するあの感覚。
(そうだろ、そうだろ)と、、、私、、、何目線なんだ?一体?

大きなリビングで、会話の続き。
大きなわんちゃん2匹が2人に懐く懐く。柔らかい時間が流れる。

彼の昔のNYの話、彼の過去、今、、少しずつ近づいてもいいよと、、そんなオーラを放ってくれてジンとした。
途中奥様帰宅でハロー。初めまして。
『素晴らしいお家ですね。きれいですし。』の私たちの言葉に、
『そりゃそうよ、わ、た、し、が、きれいにしてるもの!!』と冗談をおっしゃった。キュートである。
そして続いて、息子さん帰宅で、そろそろおいとま。(こういう雰囲気をさっと察する事が出来る我ら3人。いい感じ。)

『それではこれで、、。』と腰を上げると、彼からのあたたかなお言葉。

『私は、どこかに所属してとかそういう事はしないけれども、何か(物)を作る時に相談には乗れるし、力になれる事もありますから、いつでも電話なりメールなりして下さい。』って。

心がポカポカして、ポカポカを持続させるために私たち3人は、ハッピーアワーを利用して飲みに行くのである。そうなのである。必要なのだ!!そうだ。それでいいのだ。それがいいのだ。
[PR]

by coyoteno1 | 2012-09-25 11:14