Bafana Bafana

by coyoteno1

<   2016年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

らせんすべり台。

d0181461_48251.jpg


なんか、、、かわいいっ♡
[PR]
by coyoteno1 | 2016-05-30 15:15 | Comments(0)

くきの初めての友達☆彡

くきに友達が出来た。
デイケアで同じクラスのアレキサンダー君 4歳。(同じクラスで2歳もの年齢差って?)

クラス終わりでくきを迎えての帰り道、後ろから帰ってきたアレックス君と若いお母さん。ベビーカーには6か月の弟君が眠っていた。

アレックス君がしきりにこちらに向かって手を振るので、(くきにバイバイしてくれてるんだ!)と感動したら、実は前方に、おじいちゃんとお父さんが彼らの帰りを待っていたのだ。

で、おじいちゃんが話しかけてくれた。「君の子供は、私の孫と同じクラスだよ。」って。

で、で、びっくりした。
おじいちゃんと言っても、ものすごく若い。
香港出身で、2人の息子はNYで生まれ育ったそうで、その上の息子と暮らしているそうだ。仕事は時計の修理だそうで、色々国を渡って仕事をしているそうだ。
今は息子たちに仕事を任せつつ、家族の時間を増やして楽しんでいるのだそうだ。

お家の前に駐車場用の庭があり、遊んでいきなさいと声をかけていただいたので、お言葉に甘えてくきをアレックス君と遊ばせていただいた。バスケットボールの受け渡し、はたまたアレックス君の真似をしてケラケラ笑うくきを見て、随分の成長を感じた。
若いお母さんも、「いつでも遊びに来てね!」と声をかけてくれて嬉しかった。

その後、小学校のグラウンドで走らせて、また違う小学校の滑り台で遊んで帰宅した。

また違う出会いがあって、発見もあって、そして暑い夏が始まった。

p/s:くき、出来る事が増えた。人と関わることが出来始めている。プレイグラウンドで出会う小さな子には、お兄ちゃん的な態度で優しく接し、声がかけられるようになり、自分より大きなお兄ちゃんお姉ちゃんの言う事ややる事を真似出来るようになった。
[PR]
by coyoteno1 | 2016-05-29 09:20 | Comments(0)
「笑点」6代目司会者に、春風亭昇太さん!

小さい頃から見ていた家族番組「笑点」。50周年と、大好きだった歌丸さんの勇退を祝って先日、スペシャル盤笑点が放送された。

観るよね~。
しおりのコンピューターを借りて、インターネットで。
1日遅れで。

6人+座布団運びの山田君と歌丸さんとの軽快な掛け合いと、流石だな~と思わせる返し。クスリと笑えてほっこり出来る。
やっぱりいいな~と感じた、と同時に涙が出た。
やっぱりな私。

そういうところは変わらない。

番組終わりで、自然にコンピューターの小さな画面に向かって拍手を贈っていた。

「体力の限界」
「そしてこれから続く若い人のために座を譲る」
「少し楽をして、落語の勉強をする」
「まだ覚えたい話が3つある」
歌丸さんの勇退の理由だ。

かっこいいな~。と感心した。
父に似てて、どこかいつもひいきに思っていたが、ますます好きになった。

お疲れ様でした。
そして益々お元気にゆっくり楽して、私たちをまた楽しませて下さい。
[PR]
by coyoteno1 | 2016-05-22 14:07 | Comments(0)

クールサプライズ♡

 くきのデイケアへの送り届はポール氏の仕事。で、お迎えは私の仕事。

でも、時々ポール氏の仕事の都合で、早朝出勤の時は私が出動することとなる。
で、今日がその日だった。

くきをベビーカーに座らせて、ぽくぽくデイケアまで歩く道すがら、くきにパックのアップルジュースを飲ませるのがいつもの習慣。
そのジュースを買うのはいつものパン屋さん。

今朝、(それ)を買うためにお店に寄ったら、「くきのダディーがもう、アップルジュースの値段とあなたのためのアイスコーヒーの値段を今朝払ってくれたわよ。」だって!!

なかなかかっこいいことしてくれるではないか!

くきと2人で、わぁーわぁーしゃべって、笑っての楽しい登園となった。
d0181461_21554135.jpg

[PR]
by coyoteno1 | 2016-05-20 08:57 | Comments(0)
コンピューター故障、、、して、先日月曜日に電話&メールをもらった。

残念ですが、完璧に直すにはもう$1000必要です。、、、。$1000????



ということで、ポール氏をひき連れて、店に乗り込んだ。
もう$500も払っていて、そこにまた$1000払うのであれば、新しいコンピューターが買えるのである。
ポールの凸凹演技のおかげで返金してもらった。(ちなみにポール氏はコンピュータに関しては何も知らない。そして、あたかもコンピューターに詳しいという人を演じて見せてくれた。)

無事返金されたが、使えるコンピューターは無し!
このまま史織に彼女のコンピューターを借りて過ごすこととする。史織がいてくれてよかった。


その後、このために半日休みにしてくれたポール氏が、私を素敵なレストランに連れて行ってくれた。お給料とは別のエキストラマネーでおごってくれた。
「たまにはくき抜きでデートもいいでしょ!」と言うので、少し驚いた。
ポールもそんな風に思うんだと、ドキリとした。

でも、2人の会話は、くきの話ばかり。
笑えたっ。

美味しいワイン(このレストランの白ワインが1番好きだ!ドイツ産)と、白トリフのピザ、アボカドのフライをいただいた。
天気が良くて、こういう素敵な1日のために、毎日頑張れるんだなと思った。


2人でくきをデイケアまで迎えに行ったら、先生が「くき、今日トイレでうんちが出来たのよ~!!」と嬉しそうに報告してくれた。
私達も嬉しくて、そのままくきのうんちが出来たお祝いに、近所のレストランにご飯を食べに行った。
たくさん笑って、たくさん話して、心がホクホクした。

よし、今日からもまた頑張れる!!
ということで、洗濯を終えて、いざ仕事へ。
[PR]
by coyoteno1 | 2016-05-19 09:58 | Comments(0)
 コンピューター故障。
修理に$500ちょい。あちゃ~。。。。

それプラス、仕事仲間のぎっくり腰により,仕事シフトの変更有での、今月の私の諸々ワクワク予定をキャンセルさせて貰った。
仕方がない。家計を切り盛りしているのはこの私。削れるところは(そこ)からですから。。。


ということで予定に空白をいただいた分腰据えて、くきのパンツトレーニング本格的にスタートの今朝から。
開始4時間で、すでに新品真っ白ちびブリーフ4枚水びたしならぬ(おしっこびたし)。
くき事態、気持ちが悪いとかないのか?ビタビタのまま平気でいたずら三昧。
まじですか~???

でも負けない。

とりあえず、お昼寝タイムに入る今から、いったんオムツに切りかえて、起きたらブリーフで再チャレンジ。
頑張れくき。お前もな~の私。


で、で、

先日5月12日で、くき様2歳と10か月。すごいねっ。本当にこの1か月で出来ることが格段に増えた。
目に見えての変化は、会話ができるようになったということ。これものすごく大きい。
人並みに「ああ言えば」「こう言う」のである。そしてその問答がおかしくてたまらない。言い間違いもやはり多いが、前まで間違った発音をしていた言葉が完璧に言えるようになっていたりして、感動するもすこし残念であったりもする。

もっと驚いたのが、目で見るもの、耳で聞くものを上手にまねることが出来るようになったこと。
トムとジェリーのテレビの中のトムがピアノを弾いている場面では、同じようにピアノを弾く真似をし、音を声で表現できるようになった。ジェリーが躍ると、同じ動きを真似る様になった。手を頭において、くるくる回ってポーズまで取る。それも満々の笑顔で。あぁ~たまらなく面白くかわいいっ。

ポール氏が帰宅するとき、階段を昇ってくる音で気づき「ダダダ~っシュ」(くきが呼ぶポールの呼び名)と声をあげドアまでむかえに行けるようになった。

自分の食べたいもの(私が作った食事献立の中から)を、指さしで「これ食べる」と催促できるようになったし、意思をしっかり伝えられるようになった。

ココナッツウォーターの意味を理解するようになり、(それ)を催促する場合、必ず「コナナッツ」と表現するようになった。ココナッツ、、コナナッツ。。。かわいい言い間違いである。これもいつか完璧に言えるようになっちゃうんだな。。。もう寂しいっ←バカっ。

人のご機嫌を伺えるようになった。調子がいいとも言う。まだ3歳にも満たないちび助が?とドキリとする。

ダメだということを喜んでする→怒られる→泣く→謝る→よしよしされる→おとなしくなる→まただめだということをする。。。。の繰り返しである。モルモットである。

最近富に、デイケアでうんちまみれになり、予備で持たせたズボンで帰ってくる。うんちの量が増えたのと、パンツ型おむつも小さくなっているのだろう。次に購入するときは、ワンサイズ大きめを購入しよう。

風邪を引いたね。病院を予約するも、電話でのドクターとのやり取りで、薬を処方していただき、事なきを得た。歯医者も予約するも、風邪で断念。再度予約し、ちゃんと診てもらおう。

母の日に、手作りのお花をいただいた。完全にデイケアの先生作であろう立派なお花だったが、すごくうれしかった。

地元の同級生2人が遊びに来てくれたのだが、その2人の名前もすぐ覚えた。そして、ちゃんと呼びかけていた。

ありがとう、ごめんなさい、こんにちはも促せば、ちゃんと言える。

ごみはごみ箱に。

洗濯物は洗濯籠に。

おもちゃは、、、、ちらかしっぱなしである。

お風呂に張った、日本語{あいうえお}表は、やはり絵のみ英語で発音する。(テルテル坊主だけ、独特な言い回しで発音する。)

よく1人で歩けるようになった。

蟻の大群がお家に発生した次の日、リビングの床を這う1匹のありを見つけ、早朝5時にお知らせに来てくれた。「お母さん、お母さん、一緒に来て。僕の手を握って。こっち!こっち!見て見て。」と英語で大声で。もう1度言うが、早朝5時である。ちーんっ。

卵型チョコレートに夢中で、毎日1つ買わされる。お店の人もあきれ顔である。(私に対してね。)ポールにも怒られるな~と少々ビクビクしていたが、なんのなんの。火曜日のポールとくきの日には、2つも(それ)を買い与えていて、笑ってしまった。分かるわ~ポールの気持ち。ははっ。

自分が寝る夜の8時には、部屋の電気を消せと催促するようになった。

相変わらず、おもちゃの野菜、果物を一心不乱に切り刻んでいる。

昼寝も1日2時間ほど深くとるようになった。

公園の滑り台も1人ですんなり滑れるようになった。

公園で出会うお友達にも、自分から好意をもって接触できるようになった。


とまぁ~こんなところだろうか?

あと2か月で、3歳。早いな~。3歳になったら、色々入場料がかかるイベントが多くなる。その前に、自然博物館へくきを連れて行ってあげたいな~。(って、これは私の勝手!)
出来ることも、理解力も増すのだろう。

少しだけ、ほんとに少しだけ、このまま時が止まればいいのにと、ほんとに少しだけ思う、本日5月14日。曇り時々ウィンディー。

PS:くきの後ろ髪を少し整えた。電気シェーバーで。素晴らしい段差が生まれた。これは確実にポールのお怒りをかうな。覚悟!わたし。
[PR]
by coyoteno1 | 2016-05-15 04:54 | Comments(0)