Bafana Bafana

by coyoteno1

<   2014年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

d0181461_131870.jpg

毎朝、狭くて少し高い靴箱の隙き間に登って、満面の笑顔♪
あぁぁぁ〜たまらんっ、このスマイルっ。
d0181461_134111.jpg

公園では、昨日降った雨で出来た水たまりにわざと脚突っ込んでピチャピチャと。。。
そして、(くぐる)という事が出来る様になった。
きゃわいいっ。
いいの、いいの。??にもらった新しいブーツが汚れても。。。遊べ遊べ!!大きくな〜れっ。

もうすぐ年明けだというのに、これっぽっちも(それ)を感じられない毎日。
それが幸せなのかも♪♪
[PR]
by coyoteno1 | 2014-12-29 11:38 | Comments(0)
今日は随分と暖かく、クキのお昼を済ませた後、久々に2人でお散歩デートに出かけた。

目的は『掃除機』購入。
ポクポクと5アベを目指してアップタウン方向へ。
途中、中国人家族の横1列ダラダラ歩きの波に飲まれ方向転換。アベニューを下る。
で、7アベを上がる事とした。

ら、あれま〜、まだ未開の地で、私の体がワクワクしだしたのを確実に感じた。
クキはベビーカーの上で、脚をフリフリ、首をキョロキョロしながら、こちらも興味深化だった。

行く方向に夕日があって、1ブロック超えるたびに光の反射が角度を変えて不思議だった。
なぜだか饒舌になり、道行く人が振り返る程の大声でクキに日本語で話しかけていた。

クキも私がそこに本当に居るのかと、ちろりちろりと時に振り返って確認していた。

64丁目まで来て、またも右折し、5アベを目指したが、6アベでその先は無く62丁目まで下り、5アベを目指した。(絵にすると嘔吐しそうな方向転換だ。)
その短い方向転換で中国圏、スパニッシュ圏と交互に入れ替わり、その間を挟んでキリスト教徒の教会がある地区が面白かった。
人類の坩堝=NYのミニチュア版ここに〜♪


さて、話を戻して5アベからはとにかく黙々と下った。
日も落ち始め、クキも飽きて来たのか声をあげる様になったので、ココナッツウォーターを与えとにかくスピードを上げて歩いた。

頭の中で、(掃除機)はもうどうでも良いと判断し、とりあえず、トイレットペーパーとキッチンペーパー、ボデイーウォッシュを購入する事とする。。。が、まっこれは近所で購入可能なので、と計算し、クキをサンセットパークへ。

公園でベビーカーから降ろし、1人で歩かせた、ら、手を繋げと催促。
片手に小さなクキの手、片手に車輪があっちゃこっちゃするベビーカーを引きずりながら歩いた。

クキご満悦で、大声で笑い、公園の人の笑顔を誘った。
『こっちだよ〜』と言うと反対方向へ歩いて行ってしまうのは誰に似たのか?
d0181461_10312437.jpg

そのまま放って、私の目指す方向へ歩いたら、クキが豆粒になっていた。

ベビーカーの後ろに入りきらないけど隠れ、そこから『くき〜、くき〜』と呼んだら、まんまと私の作戦に引っ掛かり、私の手のうちに納まるクキ。
抱き上げてプレイグラウンドまで連れて行き、アスレチック型の滑り台で2人で遊んだ。
何度も滑って、何度も笑った。

たっぷり2時間のお散歩。
帰り道に公園から見上げた空が、昔イヤという程屋根の上で拝んだピンクオレンジの斑色で、来年2015年は、クキと一緒にたくさんこの空の色を拝むのだと。。そんな密かな喜びに胸躍らせて帰宅した。

何とも久々に充実した1日だった。
d0181461_10403120.jpg

d0181461_1041226.jpg

d0181461_10413015.jpg

[PR]
by coyoteno1 | 2014-12-27 20:47 | Comments(0)
本日27日(土曜日)、父よりかわいい音の出るサンタカードが届いた。

クキったら、音を鳴らしたら、腰をフリフリ満面の笑顔で踊るもんだから、笑った♪
それも、何度も何度も音を鳴らせとリクエスト。音楽が鳴るたびに踊るっ♪


25日に引き続き2度目のクリスマスを楽しませていただきました。
出遅れカードも悪く無いっ。
憎いねっ、よっ!弘サンタ??。
d0181461_1015531.jpg

d0181461_103588.jpg

[PR]
by coyoteno1 | 2014-12-27 20:04 | Comments(0)

25日2014年。

d0181461_23525896.jpg

d0181461_23533880.jpg

d0181461_23552943.jpg

d0181461_23561359.jpg

d0181461_23564310.jpg

d0181461_013260.jpg

[PR]
by coyoteno1 | 2014-12-26 10:04 | Comments(0)

かおりサンタ勝利!!

クリスマスツリーの飾り付けのセンスはなくとも、クキへのプレゼントセンスに勝利。

あっ、メリークリスマス。
昨日も黙々とって言うか、大好きな夫婦漫才夫婦がお店に食べに来てくれて、楽しく仕事ができました。(イブなのにな〜)って言う気持も吹き飛ぶ程に。
手作りのブラウニー(チョコレートケーキ)もいただきまして、私にもサンタ到来。ありがとう。

さて、話を戻して本日25日。
クキも朝の6時過ぎに(あぁ〜あぁ〜)と目覚めまして、ポール氏に『プレゼンと開けていい?』と聞けば、『早すぎる』と返されて、仕方ないから2人でイチャイチャタイム。
がんばって2人で我慢しての7時半。
いよいよポール氏がコーヒーを入れていくれてる間に、ツリーの下のプレゼントを張り切ってオープン。
心のマネージャーからは、かわいい松ぼっくりやらお人形が飾られたオーナメント。大きなキャンデイーも有りました。ありがとう!!
モスラムレイデイー タハニからはカラフルなフリース(お洋服)&私にとイニシャルのついたブレスレット。ありがとう!!
ポール氏より、クキにまだまだ大きくて着られそうも無いお洋服4着と、父弘のアイコン的ハンチング(グレー)を。笑った!!ドレスアップして写真撮ったら、早速父母に報告したい。ミニチュア弘が出来上がる事間違い無し。ありがとう!!
そして私から、日本の小袋に入ったお菓子詰め合わせ&ミニカー5台。ミニカーは箱から出した瞬間から遊びだして、私ガッツポーズ!!勝利!!

クキはまだ、クリスマス、プレゼントの意味が分かっていないけど(親の満足)のために、2014年のクリスマスはまずまずのスタート。
そして今日は、少しだけお洒落して(したい♪)、お友達のクリスマスパーテイーに家族で参加。
日本の家族、セントルシアの家族が楽しく元気で過ごせます様に!!
メリークリスマス2014年。
d0181461_22374646.jpg

d0181461_22381064.jpg

d0181461_2238304.jpg

d0181461_22392362.jpg

d0181461_22394598.jpg

d0181461_2240431.jpg

d0181461_22403578.jpg

[PR]
by coyoteno1 | 2014-12-25 08:43 | Comments(0)
かおりサンタ張り切ってクリスマスツリーに飾り付け。

まずはクキと一緒に、オーナメントを購入しに99¢ショップ廻り。。って言っても、お隣さんなんですけどね。
ま〜、クキったら、お店のゴムボール&サッカーボール&バスケットボールの箱から、全てのボールを引っ張りだして床に転がして大笑いっ。
お店の人が大らかな人でよかった。(中国人のおばあちゃん。)
その間に、色々検討するが、ポールサンタが買ってくれたかわいいクリスマスツリーにあう飾りが見つからず、一旦退散。
で、向かいのお店を覗く。
1パック3つ入った丸いオーナメントを12袋購入。(1袋$1ドルー赤、緑、金、銀)
そして、またお隣のお店に戻って、クリアーな電球を購入。

お家に戻って早速飾り付け。
で、開始早々見事にツリーを倒して、下にしいていたお皿の水が床にぶちまかり、そしてモミの木の葉も随分とぶちまけてしまった。
で、掃除。

からの飾り付け再び。


あぁぁぁぁぁ〜、毎回こう言うことをすると思うのだが、全くもって(センス)が無い。
電球の木を這わす隙き間感だとか、オーナメントを配置する位置感、色味具合だとか。。。。あ〜本当なんなんだろう?
うん。センス無い。

それでも、ツリーの下に、クキ用のプレゼントをセットして一応準備はお終い。

その後、クキはオーナメント叩いて落とすし、下にセットしたプレゼントを開けろと運んで来るし、、準備は準備ではなくなったんですけどね。そんなもんです。

ま〜ま〜まぁ〜、とりあえずクキに素晴らしいクリスマスが訪れます様に。
d0181461_151838.jpg

d0181461_1512952.jpg

P/S:帰宅したポール氏にやっぱり笑われた、私の飾り付けしたツリー。けっ。。後日手直しをするそうだ。やってくれやってくれ、、って言うか、私がやる前にいい加減動けカリビアン!!けっ。。。
[PR]
by coyoteno1 | 2014-12-21 11:59 | Comments(0)
心のマネージャーこと『京子タン』(サンタ)より、くきにへとクリスマスプレゼントが届いた。
って、仕事帰りに私が働くレストランへわざわざお届けに上がってくれた。感激っ。

案外忙しかった仕事を終え帰宅すると、ポールサンタからくきにへと本物のクリスマスツリーが届いていた。これもまた、ポール氏、仕事帰りにエッコラヨッコラ担いで来たのだ。泣けるねっ。

後はかおりサンタが、オーナメントを購入し飾って、ツリーの下にプレゼントを仕込めば出来上がり。
クキ。。。よかったねっ♪♪


さて、ポール氏の家族が集まる会を催した。所謂少し早いクリスマス会。NYにいる全ての家族親戚がお兄さんのお家に集まるのだ!!
それが先週の土曜日のこと。
私用の白ワインを2本も購入し(奮発したらしい。)、昼の2時過ぎに仕事から帰宅したポール氏がシャワーを浴び終ったと同時にお兄さんが車で向かえに来てくれた。

クキはお家に着くや否や、思った通りに走り回り、6時にはアウトで寝落ちた。
私も、肩の痛みと前日3日連チャンの仕事の疲れで、クキの横で寝落ちた。(その前にワインと皆が集まる前に優しい味のスープをいただいた。)
ポール氏はおしゃべりと料理担当。
私が(作ってやった。。のに随分着なかった)シェフスーツを着ての張り切り様。
d0181461_2305239.jpg

d0181461_232565.jpg

子豚の丸焼きだって、、、、ひょえ〜!!
d0181461_233284.jpg


そこまでは覚えているのだ。
が、先は朝まで夢の中。。。

久々に会う親戚にもロクに挨拶もせず、、、。相当お疲れだった私。。いいのいいの、そう言うのもあり。

途中大ボリュウムでカラオケが聞こえて来たな〜。黒人の血が混じってるくせにリズム感の無いポール氏のうなり声も聞こえたな〜。
カリビアンはみんな明るくて本当陽気だな〜。
そんなホワホワとした感覚だけは残ってる。とりあえず、少し早めのメリークリスマスwシィメオンファミリー。
d0181461_23115827.jpg

[PR]
by coyoteno1 | 2014-12-18 09:13 | Comments(0)

クキ17ヶ月の成長。

クキちゃん、本日12月12日(早っ!!)を持ちまして、まるっと17ヶ月。
さすが師走ですね。あれよあれよという間にもう12日。いいのか私?


ではサクッとクキの成長記録を。
*私のベットの登り降りは完全に1人でこなす様になった。
*靴下を見せると、片足ずつ(ハイ、履かせてね)と持ち上げられる様になった。
*頂戴アピールがちゃんと出来る様になった。
*(うぅ〜、あぁ〜)と声を発しながら、片手を差し伸べてこっちへ来て下さいアピールが出来る様になった。
*親のする事を観察し、自分でもやってみたりする様になった。(コンピューターのキーボード打のまねごととか、ご飯粒を指で挟んであ〜んして来たりとか。)
*『NO』の意味を完全に把握した。
*爪と髪の毛の伸び方が半端無く早い。(髪の毛はこの際、伸ばせるだけ伸ばしてみようかと考えている)
*良く走り回る。
*人見知りは未だ無い。
*会社帰りに、キンキンに冷えたビールを飲んだおっさんの様に、ココナッツウォーターを飲んだ後に(ぷは〜っ)と美味しそうに叫べる様になった。
*良く食べ、良くしゃべり、良く遊び、良く笑い、良く寝る。
*良く噛む。(本、物、人ー容赦なく)
*肌が最近鮫肌である。(ベビーオイルは逆効果で、ホースオイル+パウダーに切り替えた。)
*悪戯が盛んになった。(いけない!!と注意した事を好んでする傾向にある)
*おむつ換えの準備をすると笑って逃げる様になった。(なんなら片目だけ出して様子をうかがい布団の下に隠れたりする。)
*まあぁ〜、ほんと賢いっ!!
*水泳は相変わらず、女の子とおもちゃのアヒルに夢中である。
*女の子に未だ間違われる。

ッとこんなところだろうか?

ドスんと本当に重くおなりになって、笑顔が増々バリエーションに飛んで来た。
毎回毎回、新しい事を繰り返し行って披露してくれるので、飽きないし面白い。
私が仕事に行く日は、時間が近づくとそれを察知し、私の膝の中に丸まる様に納まって私の動きを封じる忍法を使う。
賢いな〜。
ポール氏が少しだけ遅くに仕事に出る日も同じである。
賢いな〜。
サムさんが来てくれるその日は玄関にお出迎えしに行き、いの一番に自分のお菓子を差し出す。
従うべき人(大切にしてくれる人)を本能で心得ている。
賢いな〜。

本当、クキの成長は著しく、観察力も凄く行動力も半端ない。

そしてまぎれも無く、クキは私の中から産まれて来たのだよね?と彼の成長を見ながら今もまだ(それ)が幻の様で不思議。

さて、来月で1歳半。
元気に笑って行きましょう。
d0181461_2223166.jpg

d0181461_2263983.jpg

d0181461_2272994.jpg

[PR]
by coyoteno1 | 2014-12-12 12:28 | Comments(0)

ぴぴぴぴぴぴっ〜。

自分に向かってだけでなく、その周りで発せられる言葉のニュアンスに飲まれてしまう事が多い。


昨日はよい意味での『それ』をいただけた。
私を『演じる人』として見ていてくれているのだと心の1番奇麗なところがイロズイタ感じ。


四十肩だとカミングアウト(大げさ、かっ?)した私に『母は五十肩です』とメールが来た。
70歳過ぎて(五十肩)と堂々宣言する母に笑って、自分が経験して分かる痛みに、何もしてあげられない不甲斐なさに泣いた。

何事に置いても想像と経験の間にはやはり(違い)はあるんだな。
そこを埋めるには、『勉強』(自分で創り上げる方法)だな〜。


簡単で簡単じゃない様な事に、最近はアンテナがブンブン反応している様な毎日です。
汗をかく事はいい事だ。ふふっん。
[PR]
by coyoteno1 | 2014-12-12 11:44 | Comments(0)

○○肩。

とうとう昨日の仕事中にガツンと来て動かせなくなった。

あっ、肩の痛みの事です。

帰宅後、お布団に入っていたポール氏に『すみません、話してもいいですか?』と、先日の言い合いから反省し提案された『優しく聞く』を早速実行。
1:『あの、必ずヒーターをONにするときは、くきの加湿器をONし水が十分に入っているか確認して下さい。』
(ここでポール氏、加湿器に水を継ぎ足しに行く。)
2:『まるみのたかしさんに、土曜日働いてみないか?忙しいから今より稼げるしどうだ?と提案されたのだがどうしようか?』
(寝ぼけているのか、話をちゃんと理解していなくてこれは私とベビーシッターサムさんとの話し合いで決める事とする。)
3:『メインな話を。腕が上がりません。動かせません。完全に肩がおかしいです。助けて下さい。』

ーで、服を脱がせてもらって、着替えさせてもらう前に、バンテリンで背中から肩、腕にかけてマッサージをしてもらった。
それでも肩が上がらない。腕が上がらない。

での今朝。

やばいね。
クキを抱き上げられない。

とりあえず、もうポール氏は早朝に仕事に出てしまっているので、昨日従食でいただいた、ポテトサラダと焼きジャケ(粕漬け)+炊き込み御飯でくきの朝食。
それを済ませてから、『四十肩』で調べてみた。

説明の通り、全てにビンゴで、悔しいかな私が今抱えているのは間違いなく『四十肩』です。

ガーンッッ。

半年から1年で自然に治ると記されていたが、キツいな〜。

まっ、気長に付き合って行こうと思います。

が、しかし、あぁぁぁぁ〜悔しいな。けっ。
[PR]
by coyoteno1 | 2014-12-11 10:23 | Comments(0)