Bafana Bafana

by coyoteno1

<   2014年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

まだまだ不安な、、、。

今朝、クキが朝ご飯中、2回程吐いた。

ので、ものすごくオロオロした。
熱は無い。

良し!!

ので、白湯で薄めたオレンジジュースを飲ませ、少々様子を見た。

すこぶる元気だが、ポール氏がコーヒータイムから帰宅後その旨を話すと、『バナナをあげてみて』と言うので、3分の2程のバナナをつぶして与えたら、喜んで食べた。

ちょっとホッとした。

その後、いつもはお昼寝に入るのに、キャッキャッキャとお元気で、お昼手前でやっとこさ就寝。

その間に、クキの昼ご飯を準備。
しらすとほうれん草と卵のお腹に優しいおじやにしてみた。

で、2時近くに起床のクキに与えると作った3分の2程の(それ)をパクパク食べてくれて安心した。


まだまだ、色々ドキドキしながらの子育て。
毎日『これでいいのだろうか?』と言う想いとの戦いであるが、、、クキちゃん、、お手柔らかにね。

って、クキのせいでも何でも無いんだな〜、そうだそうだ!!
ごめんっ。
d0181461_947477.jpg

[PR]
by coyoteno1 | 2014-04-30 20:48 | Comments(0)
『カリビアンタイム』と言う物を忘れていた。

と言うのは、結婚記念日のお祝いに私の働くレストランに食べに行くわ〜と約束した、ベビーシッターのサムさんの(それ)の事。

ポール氏と同じくセントルシア出身の彼女。
日曜に行くわと前日約束し、当日の約束時間ギリにキャンセル。で、今日行くわ〜と次の日の朝電話あり。で、その日も約束時間ギリにキャンセル。

私がサプライズで用意した花束、、、。(2日目もまだ奇麗につぼみも残してくれていた。)
寿司シェフのグアテマラ出身のラミロに、『彼女にプレゼントして!』と差し上げた。

まっ、随分慣れているのでど〜ってこと無いのですが、(カリビアンタイム)を忘れていた!!と日曜日に思って、月曜日に更に思ったと言う『自分』に驚いて、何か悔しかった。(笑)

さて、そんな事もありながらの、グワ〜っと考えてしまう出来事もあったりして、やっぱり、人それぞれだな〜と結構な沸騰値でカチンと来た。
『面白い』なんてきれいごとじゃない。そんなん言えないし言わない。(今後口が裂けても言うか!)

でも、
私がそう思う様に反対に相手は私の事を『人それぞれ』とマイナスに思う事もあるはずだとも思えた、、が、やっぱり(心無いな〜)と悲しいよりも怒りが勝っちゃったりしてね。
で、消化する前に興奮状態で『そうでない人』は居るはずだと確かめたくなったりして(これはその時は無意識)、で、訪ねた彼女は私が思い描いていた丁寧な心ある対応をしてくれたりして、ホッとしたりして、、、で、冷静になれたりね。
で、『あっ?心ある人を、私の感情だけで振り回したのかも?』と反省したりして、いかんいかんと謝罪したりしてね。
で、(自分を見失わない様、自分らしく!!)と思い直して数分後、(はて?自分らしく?って、一体どれが?何が?自分らしいのか?)と分からなくなったり、、ねっ。
ややこしいわ、自分。

自分勝手でいいのか?人の気持ってのはどうでもいいのか?気持の協力とか思いやりとかそれって大事じゃないのか?してやった事は鮮明でしてもらった事は消去なのか?

難しい事?なのか?

あ〜、イヤだイヤだ。

もう考えるのは無し!
体(頭じゃないんだなこれが)が痛くなって来た。

くきくきくきくきくきくきくきくきくきくきくきくきくき〜っ。らぶゆ〜!!??
[PR]
by coyoteno1 | 2014-04-29 14:07 | Comments(0)
d0181461_23353035.jpg

d0181461_23355554.jpg

d0181461_23363051.jpg

d0181461_233705.jpg

(最後の写真はサムさんより)

良しっ!!
クキの写真を載せて眺めて気持を落ち着けて、、。

昨日の仕事は、、、始まりから体の感じる部分が真っ黒で始まった。
が、気にしない様、そして態度に出さぬ様勤めた、が、自分の気持がグラグラグツグツ煮えたぎっているので、される『小さな』アクションがものすごく応えたりした。

と言うか、自分の中にも限度と言う物があり、後ろから頭カチ割ってやろうか?とさえ思う程だった。いや、っ、アッパーカットでノックアウトだな。ふんっ。
仕事終わりは、一刻も早くそのイヤな空間から逃れたくてソソクサとお疲れさま、で、速攻ポール氏に電話。
『いいから、とりあえず何も言わずに聞いて。*&$%#@!+!!!!、、。は〜、もう大丈夫。ありがとう。』
ポール氏それでも、私が落ち着く時間を与えてくれて『かおりとは違う世界を生きていて、誰にも分からない痛みがあるのかもしれない。ジヤッジしてはいけないし、仕事に行ってるんだからね。友達と仲良くなりに行ってるんじゃないよ。』とやはり優しく諭された。
聞いてくれる人が居てくれて、やはり私は幸せなのである。

が、しかしだな〜、、、

私もたまには汚い発言をするのである。その位、陰険な女の態度は大嫌いだ!!
心ブスっ。サイテー!!

、、、、。
クキを思いっきり抱っこして、思いっきりスリスリして、思いっきり匂いをかいで、、、はいっ。もう大丈夫。
そして、はしたない発言、、撤回。
自分を見失わぬ様、今日も笑顔で参ります。はいっ。

P/S:ベビーシッターのサムさんより、たった今電話あり。昨日はベビーシッターを始めて初めて、クキが異様に異常に笑ってくれて幸せだったと教えてくれた。そして本日、昨日が旦那様との結婚記念日だと言う事で、私の働くレストラン『マルミ』に、ご飯を食べに来てくれるとの事。お花でも買ってお祝いしよう。ありがたいね。
[PR]
by coyoteno1 | 2014-04-27 11:07 | Comments(0)

Family Day in Spring.

d0181461_22305998.jpg

先週の木曜日に臨時で仕事して、昨日月曜日に休みをもらった。
と言う事で、『ファミリーデー』と相成りました。

??咲く春。
ブルックリンのボタニカルガーデンで、今週末(桜祭り)が開催されますが、仕事で行けるはずも無く、今日行ってしまえ〜と、ウェブで調べたら、月曜日はお休み。
使えないぜ、ボタニックガーデン。けっ、、。

なので、次なる候補、大好きな『ウイリアムズバーグ』へ春のお散歩。
風がほんの少しだけ肌に染みる、がしかし、やわらかな春の午後。ポクポクと探検開始。
クキの好奇心旺盛なキョロキョロ感もまた楽し。
d0181461_2238950.jpg

d0181461_22384939.jpg

d0181461_22392541.jpg

d0181461_2240154.jpg

d0181461_22403736.jpg

d0181461_22421465.jpg

d0181461_22432049.jpg

d0181461_2244069.jpg

d0181461_22444679.jpg

d0181461_22452739.jpg

d0181461_22464445.jpg

d0181461_22473490.jpg

d0181461_2249317.jpg

私がここを好きな理由は、無料アートが街のあちこちに発見出来ると言う事と、ものすごく私好みの『新しい昔』を感じられると言う事。それらを目にするまでの緩い時間がとても贅沢に思える。
それが、3人旅となると格別で私が1番ハシャイだ。
d0181461_22553478.jpg

d0181461_2256733.jpg

d0181461_22565113.jpg

ビール専門店で1杯$3のドラフトビールをいただき、
d0181461_2258556.jpg

d0181461_22583430.jpg

ブルックリンのチョコレートファクトリーを見学し(甘い匂いに吊られた。)
お洒落な靴屋さんでクキの足にちっちゃな靴を合わせて喜んだり、自分たち用にかっこいい靴を見つけ『かわいい〜』と吠えて、値段見て『かわいく無い〜』と言い落とすを繰り返した。

『僕の大きな給料が出たら、またここに戻って来て、それを買おう!!』と社長(ポール氏)が大口叩いたので、それもそれで(夢)があっていいと思った。(笑)
d0181461_2342794.jpg

お昼は当に過ぎていた事に気づき、表の看板の誘い文句がしゃれていて入ったレストラン。
『シェフは今とてもいいムードです。いらっしゃいませ。』って。
d0181461_23292051.jpg

ビンゴーだった。
頼んだガーデンサラダのおいしかった事。食材の絶妙なバランスが最高だとシェフポール氏が大絶賛。で、やはりおしゃべりポール氏、ここのシェフと話し出す。
料理に対する姿勢と価値観がやはり2人似ていたのでしょう。話が弾んで、シェフの彼女(Bao)も『私座っても良いかしら?』と隣のテーブルに着席してのトーク。
私もワインも手伝って饒舌になり、途中2人の会話に割り込んだりした。
こう言う『出会い』もポール氏様々だったりする。
d0181461_23162037.jpg

d0181461_23175263.jpg

d0181461_23185240.jpg

d0181461_23192813.jpg

d0181461_2320934.jpg

帰りもポクポク余分に散歩して、サブウェイが混まない時間を狙って帰宅。
最寄りの駅より1つ手前で降りて、またそこから歩いて家路へ。
私達の『春』を満喫出来た、贅沢な1日となった。
[PR]
by coyoteno1 | 2014-04-22 10:39 | Comments(0)

Good Friday (イースター)

d0181461_23194545.jpg

d0181461_23202724.jpg

d0181461_23212486.jpg

d0181461_232263.jpg

d0181461_232549100.jpg

d0181461_23254979.jpg

d0181461_23262986.jpg

d0181461_2327477.jpg

d0181461_23273717.jpg

d0181461_2328896.jpg

d0181461_232839100.jpg

初めて知った。
クリスマスは『肉』の日で、イースターは『魚』の日なのだそうだ。

イースターをお祝いしたのは産まれて初めて。
ポール氏の家族を囲んで、ワイワイとお魚を食べた。グットフライデーと言う、イースター前のお祝いの日。(詳しく解説すると、キリストが処刑され、十字架に打ち付けられた日なのだそうだ。ーそこから4日間でキリストは魂として生き返ったと言う。)
そして、お泊まり。
次の日仕事があると言うのに、私、、本当変わった。(笑)

ポール氏の妹ビデイアとベットを半ブッコし、間にクキをはさんで寝た。
酔っぱらい共は、夜中までギャーギャーと話をしていた。
きれいごとだけではない、夫婦の色々も発しては行けないピーワード(Fワード)で飛び交っていた。
何か、リアリテイーに富んでいて、(ありだな)と思ったと同時に、他人を返して、自分(女)を見返せたりしてホホ〜ッとベットの中で感じたりした。

次の日は、またも魚の日で、ポール氏が持参した『サバ』を、庭でバーベキューマシーンでグリル。男共(クキもベビーカーで参戦)が気持の良い『春』の中、ワイワイと焼いたらしい。
らしい?と言うのは、既に私は仕事へとマンハッタンまで。

クキが家族となってから、こんな日が増えた事に感謝するとともに、ポール氏も私も色々変化があってそれも面白い。
ガチガチに固める毎日ではない、そんな日が『ゆるく』て、快適。

ま〜っ、眠くてクタクタなのは私なんですけどね。
あり、あり、そんなんもありっ!!
[PR]
by coyoteno1 | 2014-04-20 10:46 | Comments(0)

イエスっ、5本目っ!!

d0181461_0203225.jpg

ぎやああああああ〜〜〜っっっっっ!!
クキのお口の中に、5本目のちっちゃなちっちゃな歯を発見。
興奮して、ペロンと嫌がるクキの口をまくり上げてしまいましたが、感動っ!!

早いな〜、早いな〜、クキの成長。
お願いっ、置いてかないでっ。(必死っ)
[PR]
by coyoteno1 | 2014-04-17 11:23 | Comments(0)

お掃除クキちゃん。

d0181461_8581760.jpg

まあ〜、なんてフレキシボー!!柔らかいのねクキちゃんっ。

明日は、急遽の仕事と相成りまして、繰り上げでの本日ジャイロ。
クキ、後ろハイハイでどこへでも移動。先々で出会う新しいお友達とこんにちは。じっと顔を見つめ、無言で移動。
『今日ね〜、床汚いよ〜っ。』なんて言われても、モップの如く移動。
3歳になる『あやかちゃん』もお母さんと参加で、まっ、あまり交わる事も無く、でも子供が居るクラスってなんか素敵。
今日も、クキちゃん抱っこ紐で抱っこされながらおとなしくおりこうさんでした。ありがとう。

クラス終了後、持参したミルクまで飲ませていただいて、帰りのサブウェイはあっという間にお休みなさい。

帰宅後、ポール氏が用意しておいてくれた、ケールとサーモンの炒め物を、白米といただいて、それから、本日3回目のクキのご飯を用意。あらかじめ水で戻しておいた『芽ヒジキ』『切り干し大根』『お麩』を、今朝作ったこんぶとかつおの出汁で煮る。あっ、お豆腐も入れました。それに、5倍粥に納豆を投入したものを。

さて、明日はどんな献立で行きますか?
色々リサーチしてみよう。
P/S:ポール氏が、クキの保険の再更新の手続きをしに出向いてくれて、全て完了した。大事な事は即行動出来る様になったポール氏に二重◎。そして感謝!!
[PR]
by coyoteno1 | 2014-04-16 20:11 | Comments(0)

春の雪!!

2日続けてお寝坊させていただき、昨日は何と昼の12時近くまで寝ていた。
奇跡っ、、って、寝かせていただけたと言う事と、私の睡眠力に!!

さて、やっと『春』なんてのたまっていたのに、昨日は雨から始まり、夜にはヒョウ、アラレに変わってそしてなんと『雪』となった。

春の雪!!エープリルフールとはまさにこの事かっ!!

夜中の2時過ぎに帰って来たポール氏、、見事に風邪っ引き。ポール氏本当体調管理が甘いっ。コラっ。


マルミの常連ご夫婦、27年目の結婚記念日にご来店。
実はポール氏とクキもご来店。
ポール氏から花束贈呈。

27年一緒に居られるって、2人の沢山の『歴史』があって何か感慨深かった。素敵っ。
これからも、おもろい輝く夫婦で居て下さいなっ。

今日はジャイロ。
クキの昼食持って、1時間前に参上しようと計画中。
d0181461_21464342.jpg

[PR]
by coyoteno1 | 2014-04-16 08:48 | Comments(0)

お寝坊私編。

今朝、やっぱり2日間の超忙しいお仕事&昨日のブランチで相当つかれていたのでしょう。
クキに起こされて、モリモリの??のオムツを替えて、ベットで遊びながら私ウトウト〜っっ。
で、ポール氏に預けて、再度ベットに潜り込んで、起きたら10時過ぎ。あれっ?

玄関のドアが開く音で起床って、、。

ポール氏とクキ、朝の散歩に行ってました。
d0181461_2145425.jpg

今日もいい天気。
お土産に、アイスコーヒーとシフォンケーキを朝ご飯にと、、。感謝。

クキの朝ご飯も終っていて、先ほど、昼ご飯も食べさせてもらいました。
d0181461_215261.jpg

d0181461_2154689.jpg

本当、協力してくれるポール氏に感謝。クキにも感謝。
今日も母さん、頑張ります。

さ〜、シャワー浴びて準備しよう。
[PR]
by coyoteno1 | 2014-04-14 13:16 | Comments(0)

ブランチパーテイー。

昨日はこれまた気持がよい春の日曜日、、を通り越して『夏』の様な陽気だった。

そんな中、ポール氏のお友達のお家で集まりがてらブランチパーテイー。
クキも、お呼ばれのお家の彼女にいただいた『お洋服』を着て出陣。今回はストローラー(ベビーカー)で。

もう空気が本当に柔らかい。
彼女のお家まで、駅から15分歩程、3人で散歩がてらの道すがら、たくさんの新しい(色)、それもほんのり控えめな(色)にたくさん出会えた。クキもキョロキョロなんか、楽しげだった。途中履かせていた白いちっちゃな靴下(ひろちゃんからの頂き物)を、ヒョイッと脱がせた。
昔、ここにも何度も足を運んだな〜とか、今はその場所を3人で歩いている事が不思議ででも、豊かな気分になった。

立派なお家に通された。
そこから、ポール氏と旦那様のサミー(有名なギターリスト)が、ブランチ作り。男が『それ』をするってのが、(あ〜、アメリカNYっ!!)。
まっ、2人ともビールから始まりましたけどね。
d0181461_0195476.jpg

奥様はエチオピア人のミーナ。クキを1目見るなり、(ギャー、オオ〜、ソーキュートッ)と叫んで、抱っこして、歌って、赤ちゃん言葉(もちろん英語)で話し始めた。
クキも始めはキョトンとしてたけど、子供って素直。すぐにキャハキャハと笑い始めた。

サミーには28歳になる息子が居る。ミーナとの子ではない。昔は、(そう言った事)に一々ビックリしたり、疑問を持ったりしたが、今はそれが普通に聞き入れられたりする。その息子さんも一緒に(そこ)にいて、同じ時間を楽しんでいる事が良いな〜と思った。
この息子さんファイター。キックボクシング。(プロよりのアマチュア)今は住んでいる国(確かスイス)から、父訪問に来ていた。
NYでは、痛めた膝をかばいボクシングのトレーニングに毎日、有名なジムへ出向いて汗を流したそうだが、キックボクシングとボクシングでは構え方や動きが少々違うので戸惑ったり驚いたり、色々発見があったと、そんな話で盛り上がった。(こう言う話題は、ポンポン会話が出来る。)
d0181461_020505.jpg

その後、サミーのマネージャーさんと、ミーナのお母さん、そしてお友達が集まり、ブランチスタート。テーブルセッテイングに、赤いチーリップを飾り、ポール氏作のカリビアンフード&サミー作のメキシカンフード、に、シャンパン、ビール、ワインでワイワイと。クキも、その中から、紫スイートポテト、アボカド、プランテーンをいただく。
私は仕事に行かなければ行けない時間が近づき、慌ててワンプレーとに盛ってもらった品々を勢い良く平らげる。
d0181461_0214175.jpg

d0181461_0222129.jpg

d0181461_0225414.jpg

d0181461_0231695.jpg

d0181461_0235850.jpg

凄く、すご〜く美味しかった。甘くて、口から火が出る程辛くて、そして酸っぱくて、色んな味が楽しめた。そして、これこそ『食事』と思った。と言うか、再確認した。
大勢で、温かい、たくさんの品をワイワイ良いながら食べる。(これだっ!!)と心がキュンキュンした。
d0181461_0243663.jpg

d0181461_0251133.jpg

d0181461_025373.jpg

d0181461_0255864.jpg

猛ダッシュで仕事場に、、。
d0181461_026249.jpg

胃に収めたリッチな食事が逆流するかのごとく、数時間の既に思い出が先に逆流して来て、それはそれは幸せな春の日のブランチパーテイーだった。
はい、私ビール2本も飲んでました。最近、大人度が増した気がします。(物は言い様っ。)
d0181461_0265299.jpg

[PR]
by coyoteno1 | 2014-04-14 11:31 | Comments(0)