Bafana Bafana

by coyoteno1

<   2014年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

救世主、さすけ!!

d0181461_8325184.jpg


うふっ。かわいいっ〜!!
くき、支えがあると少し自力で座れる様になりました。この顔っっ。たまらんっ。



ビデオでも。

そして今朝気づいた。
右目から、黄色い目やに。そして、目に薄く乗っかっちゃってりしてるので、即調べる。
感染症の恐れもあるし、小さな赤ちゃんであるならば、風邪の影響もとの事。
明日、とりあえず緊急で病院へ診察に行く事にする。無茶苦茶元気ですけどね。

さて、もう1月も終るんですね〜。早すぎるわっ。
クキの離乳食も順調で、そろそろ7ヶ月に突入なので、中期の離乳食をと言う事で、内容も少々変わって来る。
ので、更に勉強。黙々と本を読みあさる。
『ゴックン』期から『モグモグ』期への移行で、料理法も変わってくるし、食べられる物も増える。
バランスも考えなきゃな〜。
とりあえず、買い物リストを作り、そして、1週間ごとに献立考えて、紙に書き出してみようと思う。

おっ、そう言えば、今日の第1回目の??君は、モリモリ過ぎて、オムツからはみ出てたな〜。そして、少々荒く刻んだ『小松菜』が、モリモリ型ちとなって出てたな〜。
この??の量って、(与え過ぎですよ〜)のお知らせでもあるのだろうか?6ヶ月後半の赤ちゃんの食べる量って如何程なのか?ま〜、赤ちゃんにヨリケリだよな〜。少し注意して観察してみよう。

本日1回目の離乳食は、昨日ポール氏がクキ用にオーダーし持ち帰ってくれた『たら』の白身のお魚を、お豆腐とブロッコリーと一緒に出汁で煮たものと、人参の10倍粥(少し7倍粥っぽく)。
2回目は、完全に7倍粥にかぶとかぶの葉をクタクタに煮て、少々粗く刻んだものを合えて、と、かぼちゃとお豆腐(荒くつぶしたもの)のヨーグルト和え。
1回目完食!
2回目、かぶの舌触りがイヤなのか、ギャン泣き。半分程でギブアップ。
後で試食してみたら、思ったよりも茹でたかぶに固さがあって、ごめんなさいと少々反省。
かぼちゃの方は、食いつきが良い!頂戴頂戴と、口をあ〜んと開けて催促。かわいいっ。親鳥が子供に餌をやるあの光景と同じだな〜、と思いながら初めて親鳥の(気持)がその光景と合わさった。面白いの〜、、少し泣けるんですよ。かわいくって。
そしてお見事完食!!


そして、『無視』の彼女からコロリーンと携帯にテキスト。『目の病気でドクターストップがかかり仕事に出られません。明日のシフト変わってもらえませんか?』と、、、。
即『ベビーシッターに連絡後すぐに電話します。』と返す。
そしてすぐに連絡開始。
がしかし、サムさんも、ポール氏のお兄さん家族も、頼れるお友達も全てアウト。
で、申し訳ないけど、、とテキスト。

『トライしてくれてありがとう。』とテキスト返し。

最後のこの1文に救われた。


どんなにイヤな思いをしても、私は私らしくいられたと、自分で自分を褒めてあげたいと、今日は素直に思った。

最後はクキのオンパレードで完!!
d0181461_953980.jpg

d0181461_963178.jpg

d0181461_971274.jpg

d0181461_975422.jpg

d0181461_983877.jpg

[PR]
by coyoteno1 | 2014-01-30 19:21 | Comments(0)

ドタバタ劇開幕。

昨日の日曜の仕事終わりで、先に帰宅したオーナーを呼んで、少々のミーテイング。
いらん事を言ったな〜と、帰宅後ドドンと自己嫌悪。

正しく言えば、『いらん事』ではなく、伝えたかった事が違う型ちで伝わってしまった感大。
思った事は、やっぱり、悪い事は悪いと、自分がその場にいあわせた時に、その本人に直接伝えないかんな〜と、、。その時その時にちゃんと対応して行かんといかんな〜と。

まっ、そうなってしまったのだから、今更くよくよ考えてもしょうがない。先へ進もう。

で、これまた昨日の話。
昼前の11時に、ベビーシッターサムさんから急遽、仕事のキャンセル電話。旦那さんがハートアタック(心臓発作)で病院に運ばれたと。それは大変。出来る事があれば、何でも言ってね、、とそれくらいしか声をかけられなかった。
で、私はとりあえず、別のシッターさんを探すべく、仕事場にいるポール氏と電話でやり取り。彼はとりあえず、仕事を速く切り上げられる様に準備をし、私が仕事前に、彼のレストランへクキを連れてバトンタッチと言う方法でゴー、で電話を切る。
が、その後も色々私なりに他に手は無いか色々検討。
1:他のウェートレスに急遽シフトチェンジをお願いしてみる。
  、、、、(自分が急病以外は、これは不可能に近い。)
2:頼めるお友達を捜してみる。
  、、、、(頼めない、、。みんな忙しいし、私の仕事終わりはほとんど深夜。)
3:、、、もうアイデイアが無い。

そんな事を考えながら、起き出したクキにオッパイ。忙しいな〜。

数分後、ポール氏より電話。
『お兄ちゃんが、クキを預かってくれるって。娘達が今日はお家にいるので、シッターしてくれるって。』
、、、ホッとした。

3時。お兄さんが、車でクキを向かえに来てくれる。
携帯のカーシートにクキを固定させて座らせ、上から大好きなブランケットをかけて包む。帽子無しで連出したので、お兄さんに『かおり、クキの帽子を持って来なさい。寒いよ。』とアドバイスを受け、お家までまた取りに行く。その間に、車の後部座席の真ん中に、クキが乗ったカーシートをしっかり固定させてくれていた。
クキがものすごく不安そうな顔で、今にも泣き出しそうだった。
ので、
私もこのまま仕事なので、クキの横に座り、最寄りの駅で降ろしてもらう。

そしてさようなら。
サブウェイの中で、あのクキの不安げな顔を思い出して、シクシク泣いてしまった。本当、強くならねばと思う。

で、マンハッタンに着くと、時間があったので、1人コーヒータイム。もちろん両親に手紙。
隣に居合わせた日本人カップルと8ヶ月の男の子。少しお話をした。
そして、反対の隣のアメリカンの60代ご夫婦ともお話しする。
声をかけられたのが発端。
『昔ながらの手紙って、いいね〜。』と。
『そうなの。私はこう見えて、古いタイプの人間で、1週間に1回の割合で手紙書いてるの。父からも月に多い時は4通のはがきが来るのよ。』
『おお〜っ。いいね〜。メールが主流の現代で、珍しいよね。』
『手紙書くって、私のちっさな脳にはいいみたい。』と冗談を言って笑った。
ご夫婦も笑ってくれた。
で、旦那さんの方が『実は僕の孫息子はハーフジャパニーズなんだよ。』と。
で、透かさず奥様の方が『孫娘ね、娘。』と突っ込みを入れた。で、2人同時に『名前は、れん。』って。
ビデオ&写真も見せてくれた。
そして、コーヒーを飲み終わったお2人は、私に色々聞いてくれて、それに答えてを数分した後、貴女にとって良い1日になります様にと言って去って行った。

こう言う出会いって、久しぶりだった。ニューヨークにいるんだな〜と改めて思った。

コーヒーショップから仕事場へ行く道すがら、歩道に積もった雪で道が狭くなっていて、対向者とすれ違うのにギリギリの幅か?と思われるそんな瞬間、紳士が立ち止まって、私に道を譲ってくれた。よれよれのジーパンに、ニット帽をかぶり冴えない私に。小走りにその道を行き、お礼を言った。『ありがとう。』と。すると紳士が柔らかいトーンとボリュームで『イエス、マ〜ム。』と返してくれた。思わず振り返ってしまった。
年にして、50代後半。これこそ紳士と思わせる行動&発言だった。

そして、仕事途中、ベビーシッター役を買って出てくれた、エイミーとマヤから写真が送られて来た。
d0181461_1295865.jpg

新たに子分にした2匹と、セサミストリートのDVDを鑑賞するクキ。
d0181461_131759.jpg

満面の笑みでカメラ目線のクキ。
こんな表情で笑うんだ〜と少々の衝撃を受けた。
私のいないところでも、十分に楽しんでくれてる安心感と、少々の嫉妬っ。
がしかし、父親の(ポール氏の)、人なつっこさと女好きの血はたっぷり受け継がれているようで、それはそれで笑えるのも良し。

ドタバタと色々あった、雪がちらつく1月も終わりの日曜日。
[PR]
by coyoteno1 | 2014-01-27 11:41 | Comments(0)

昨日は、クキの6ヶ月検診&第3回目の予防接種+インフルエンザも。

身長:73、5センチ(前回11月22日より6センチ増)
体重:7、53キロ(0、75キロ増)
頭囲:43、5センチ(1、5センチ増)


とりあえず、長いっ。クキは異様に長いらしい。って、身長が高いってことね。体重が追っ付いてないのは、これからドンドン離乳食中心になって行くので問題は無いだろうとの事。
そして、私が作り与えている離乳食、、褒められた!!万歳っ。
これからは、もっとフルーツを与える様にとの事。ただし、ベリー系はまだとの事。
『健康』。本当これが1番。ホッとしました。

あっ、1つ。お尻のおデキ。これはまた、中身を採取し、検査へ。そしてその結果次第では、やはり手術となる模様。それはどうしても避けたい。
あっ、あっ、そしてもう1つ。
クキの足にカサカサの湿疹の様なものが数カ所。これは、潤いを与えてあげる様にとの事で、
1:お風呂は1日おきに。(ポールがほら言わんこっちゃないみたいに、ドクターに『かおりは僕言う事を聞かないで、毎日お風呂に入れろー入れろーと言うから、、』と訴えた。ちきしょー。じゃ、1日おきでしっかり入れろ!!)
2:顔から下を、お風呂の後、1日2回、専用のクリーム(処方された)で潤いを与えてあげる様にとの事。

そんな感じでした。
その後、4本の注射。
クキちゃん見事に泣きまして、、。私、見事にビデオ撮りまして。(またも、英語理解出来ません攻撃で撮影成功!!)ポール氏は、やはり見事にもらい泣きしてました。(男って奴は、、、かわいいの〜。)

P/S:覚え書きで記しておこう。診察予約時間が11時10分。いつもは朝10時に1日の第1回目の離乳食を与えるのだが、家を10時に出るため、9時に変更。そして、??をさせないままお家を出たため&抱っこ紐だったため、病院へ着くや否や、??お漏らし。で、ベビザラスにお洋服を買いに走る。セールで$9なり。黄色のくまちゃん足すっぽり型。(後にポールがバナナベイビーと命名。)焦らず、クキのペースを保ってあげられなくて、反省。

熱を出す事も無く、スヤスヤお休みあそばしてくれまして、今日も朝からキャーキャーと元気です。
うれしい事に、父の手紙も届きまして、その中に志信さんからの愛も同封されてました。やっぱり私の大好きな姉がいてくれて涙が出る程うれしかったです。
d0181461_2104237.jpg

うれしい事は立て続けに起こるとは本当で、素敵な方からのお電話も。
たくさん話せて、元気が出ました。ありがと〜っっ。
[PR]
by coyoteno1 | 2014-01-24 12:14 | Comments(0)

クキの鬼退治!!

うさぎのソピ。
d0181461_2331613.jpg

ぞうのエル。
d0181461_234020.jpg

はげちゃんのきく。
d0181461_235511.jpg

これまたぞうのブルー。
d0181461_2363773.jpg

これまたうさぎのシャイ。
d0181461_237215.jpg

きりんのヒョイ。
d0181461_2382531.jpg

おさるのサスケ。
d0181461_239736.jpg

いぬのクルリ。
d0181461_2394739.jpg


彼らはみんな、クキの子分。
きびだんごも何も与えないのに、よくもま〜、クキちゃんの言う事をよく聞く素晴らしい仲間。
主に顔かじられ役は、サスケ!足かじられ役は、ブルー。そして、振り回され役はエルとシャイ。ソピは時々、耳引きちぎられ役。ヒョイとクルリは、ベットの小さなポケットでいつも待機。最近きくは、戦力から外されて、静かに出番を待つ。

おっと、忘れてはいけない。
クキの足を暖かくカバーする双子。
d0181461_2462352.jpg

左から、犬のワンとツー。(適当な名前、、。)
最近彼らも、柔軟性があるクキにかじられっぱなし。

そして彼女も子分に。
d0181461_2485374.jpg

哺乳類のよね。
彼女だけは、きびだんごならぬ『食料』が振る舞われるのである。クキの特別な子分。
[PR]
by coyoteno1 | 2014-01-22 12:53 | Comments(0)
d0181461_311132.jpg

昨日仕事前に、ミュージシャンのしゅうさんが、クキ訪問に来たくれた。産まれたての時も来てくれて、これで2回目。うれしいっ。実はご近所さん。
今度は私が『突撃となりの晩ご飯』でしゅうさん宅にお伺いしよう。おでんが良いな〜っ。

さて、
産まれて初めて、お野菜の『かぶ』を購入。そして調理。

もちろんクキの離乳食。かぶはもちろん、かぶの葉っぱはたくさんの栄養があるらしい。
(離乳食の本より)

クキちゃん、かぶとかぶの葉とシラス入り10倍粥完食。ついでにマッシュかぼちゃとお豆腐の出汁でのばしたものも完食。うれしいではないか!!(出汁はお野菜の出汁。ポール氏が作ってくれた!!ヒャッホーイっ。凄い数の野菜からクツクツと煮込んだらしい。さすがシェフっ)
母乳も与えて、モリモリ??のオムツを替えて、奇麗にふいて、ベイビーオイルで肌を保護して、、、クキちゃん至れり尽くせりでただいま爆睡中!!

その隙に、10倍粥のストックを作る。製氷皿に10個分。
今日の2回目のクキちゃんのお食事は、小松菜と人参の10倍粥と、魚のすずき(正確に言うと、ブラックシーバス)とかぼちゃのヨーグルト和え。その用意。
そして、クキの離乳食用の食器やらスプーンやら哺乳瓶やらを消毒。

それから、チャチャチャとシャワー浴びて、化粧して、仕事へ行く準備をしながら、サムさんにお願いする事柄を頭の中で組み立てて、紙に書く。

今日は、サムさんにお風呂に入れてもらう。(沐浴)
私の腱鞘炎は悪化の一方で、クキを支え続ける事が出来ないと言う事実と、そして本日ポール氏早朝出勤でタイミング合わずと言う事実に基づきのお願い。

なので、クキのお着替え1式の準備と、沐浴用のガーゼ、タオル、ベイビーソープを用意。沐浴後のクキ用ボデイークリーム、お尻の出来物に塗る薬、お顔用のクリームの用意。

はああ〜、、頭が、、頭が忙しいっ!!

よし、これを書き終えたら、少々掃き掃除をして、その後腹筋だな。今日はさぼった分を含め、370回がノルマ。やるべし!!
[PR]
by coyoteno1 | 2014-01-19 12:57 | Comments(0)

私達の繋がり方。

昨日のポール氏出勤後の家族のやり取り。
d0181461_1544791.jpg

Daddy! We are here for you always. Love you ^-^
(お父さ〜ん!私達はいつもあなたのためにここにいるからね。愛してるよ〜)

で、ポール氏から
d0181461_1591134.jpg

Thank you. Love my Family^-^
(ありがと〜っ。僕の家族サイコ〜!!)

で、数分後私から
d0181461_222080.jpg

Yaiyayai. Fainaly ..But so cute.
(やいやいやっ!やっとこさ、、でも、超〜かわいいっ。)

そしてポール氏から
Hahahaha! He looks like he had too much wine!
(わっはははっ〜!クキたくさんワイン飲んだみたいだね。)

私から
Yeah.Like when you are drunk.
(だよね〜。ポール氏が酔っぱらった時とそっくり!)

ポール氏より
Lol
(あれっ?)

ポール氏は強いっ。そしてまっすぐで、ドがつく程正直。だから損をする事が多い。
でも、人間としてそれはとても輝かしく誇れる事。
だから、私がサポートする。そう言う事。

昨日は、夜中の3時過ぎに帰宅。
丁度授乳中だったため、クキを抱っこ出来てとてもうれしそうだった。
そして、私(普段はしない)、夕食用のお肉を仕込んでおいたので『焼こうか?』と言ったら、『いいよ、いいよ、かおりも疲れてるんだから。』と言って、自分が持ち帰って来たご飯で遅い遅い夕食。私も一緒に。
何も語らず、でも2人でクキの1日をお話ししながら、そしておやすみなさい。

いつもは、夜中の授乳後、ゲップ&おむつ換えはポール氏の役目だが、起こさず寝かせといてみた。
ちょっとだけ、気を使うのも『家族』の大切な心配り。
私が普段ポール氏からしてもらっている事の4分の1返し。それだけの事。

そして今日も戦場へ、繰り出して行った。
私も本日戦場へ。

って、大げさね(笑)
[PR]
by coyoteno1 | 2014-01-18 12:18 | Comments(0)

晴れ時々、、曇り。

ポール氏、、仕事場で色々大変らしい。ストレスの嵐、、。昨日ようやく話してくれた。

人間関係って、どこでもちょっとややこしかったりする。
私は、ポール氏をよく知っているので、これは『ジェラシー』からのねたみだとそう思う。
『ポール氏負けるな、あなたは間違っていない。あなたには、私達がついている。笑顔でね!!』
そう声をかけて今朝送り出した。

私はと言えば、2014年になったのに、職場での『無視』は状況変わらず。でも、私の心の状態は前年度の9月、10月に比べたら180度大逆転。良いとか悪いとか居心地良いとか悪いとか、そう言うところも通り越してニュートラル。
自分が主張したいところはちゃんと言葉で表現し、そして後ろ指さされる様な言動はしない。2014年、所謂『八方美人』(悪い編)を卒業である。
考え方1つである。
自分に振りかかる全ての事には『意味』がある。それを自分がどうとらえるか、、。

笑っていたい。うん。がはは〜っと笑っていたい。
クキが柔らかく温かな空間でスクスク成長出来る様に、笑顔でいたい。
本当にそう思う。
[PR]
by coyoteno1 | 2014-01-17 10:26 | Comments(0)

ナツNG集。



色々とネタを仕込んで撮影に臨むも、ことごとく失敗、、。そんなもんです。
で、これも偶然の必然。
私がこのシーンで着ている、蛍光ピンクのパーカー(大好きなひろちゃんからのプレゼント。ついでにお揃い。)のポッケに、何とこれまたカラフルな紙吹雪が大量に、、。(なぜ?未だ分からず。)
それをまき散らしたのが採用された。(って、画面ではほとんど見えてないんですけどね。)

何が起こるか分からないものですね。だから、面白いっ。
[PR]
by coyoteno1 | 2014-01-17 10:07 | Comments(0)


ドンドン複雑だな〜!
[PR]
by coyoteno1 | 2014-01-17 09:56 | Comments(0)

似てるとこ見つけた!

キャッキャキャッキャとクキがベットではしゃいでいて、覗きに行ったら、、、
d0181461_7262683.jpg

あらまっ!
ベットがグチャグチャ。
で、振り向いてニヤリっ。
d0181461_7274310.jpg


ポール氏を呼んで、『あれれ〜っ、誰に似たんだか?』とつぶやいたら、ポール氏無言で、ベットの横の私のもの置き場を指差した。
d0181461_7334986.jpg

一瞬の間を置いて、2人で大笑いしたっ。涙が出る程大笑いした。

なるほど、、。
私か、、犯人は!恐るべし、DNA。
笑って笑って、そして少しだけ反省した。
私か、、、、。
[PR]
by coyoteno1 | 2014-01-15 17:37 | Comments(0)