Bafana Bafana

by coyoteno1

<   2013年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

どうなのよ?私?

金曜日から土曜日に日付が変わる頃から、お腹が痛み出した。
所謂、生理痛に似た痛み。
『これを言うのね。』と実感しながら、時間を計る。が、バラバラ、、。

きっとこれを(前駆陣痛)と言うのだろう。
滅多に生理痛が無い私だけど、これの数倍も痛くなるらしいからな〜。
でも、(あ〜、この痛みか?)と確認出来た事が恐怖を和らげてくれた。
ま〜、その日の夜中は、少々の痛みとおしっこで、何度も起きた。

で、土曜日&本日日曜日。何ともない!!
なんじゃそりゃ?

本当に私に『陣痛』はやってくるのだろうか?『お産』出来るのであろうか?
何となく焦りすぎて『このお腹の膨らみは単に食べ過ぎの太り過ぎに過ぎないんじゃないか?』と、思考がおかしい事になり始めているので、違う事に集中しようと思う。

いや〜、とにかく暑いっ。
[PR]
by coyoteno1 | 2013-06-30 19:33 | Comments(0)
38W7d。

エコー検診異常なし。
チビ助の口がとんがっていて、『かおりが怒って口を聞かなくなったときの様』とケタケタ笑う相棒。
ハリテを食らわす。

その後モニタリング。チビ助少しおとなしくて、大きな音が出る機械でお腹を突く事数回。心音が俄然元気になる。今日はいまいち乗り気でないチビ助。
先生曰く『子宮の収縮感じてる?』って。
『全然、、。』と私。
先生笑ってそのまま退散。
でも、機械から出てくる結果を見ると、ちゃんと収縮が確認出来てるから不思議。

で、そのまままた、4ブロック歩いて病棟移動して、これまた違う先生のチェックアップ。
全て順調。(体重はまた減っていた。暑さと食欲不振が原因だな。)
触診で、チビ助の大きさや体のお腹の中での位置等確認してもらう。
質問無いですか?の先生の問いに、相棒が『無痛分娩って出来るんですよね?彼女には注射が必要です。お願いします。』と早くも交渉を行い始めて笑ってしまった。
お産始めは、自力で陣痛に耐えて、その後時間と妊婦さんの状態を見て注射を打ちましょうとの事。後は、出産日が過ぎても産まれない場合は、陣痛促進剤の注射をするとか色々話し合いが必要ですよの確認。
そして診察終了。また1週間後の検診予約をしてさようなら。

今日は、相棒の知り合いが病院に検診に来ていて話に花が咲いた。トリニダット出身の彼女。今2人目を妊娠中の2ヶ月妊婦さん。9ヶ月の息子君マッシモが強烈に可愛かった。本当ネジで動くおもちゃの様に動く動く。笑う笑う。えくぼがたまらんっ。
『産まれてから、誰かお手伝いしてくれる人はいる?』と彼女。
相棒を指差して『この人!!』と笑顔で返事したら、『けっ〜っっ。男は当てにならないわよ。ましてやレストラン経営人、、、。無よっ!!』と吐き捨てられた。
と言うのも、彼女の旦那さんもレストラン経営者。ほおおっ〜。
『今のうちに誰か確保しといた方がいいわよ。』とのアドバイス。
了解っ。
相棒の妹さんに再度確認しよう。

そしてそのまま、銀行等の諸事情を片付け、お昼ご飯!!
本日もまたまた、ハンバーガー!!
そして、陣痛を誘発すると言う赤い飲み物『ワイン』を少々。(これ、先生が少しなら良いって言ったから飲んだのだ!!さすがアメリカ。)
やっぱり、少量お腹に入れるとお腹の張りが半端無く、、、苦しいっ!!

で、相棒はここで猛ダッシュでお仕事へ。ありがとね〜。

で、私は、やっぱり上手く自分では塗れなかったペデイキュアをしにネールサロンへ。
薄い草色を脚の指に施してもらう。やっぱ、気分がいい。女でいたいよね、何時も。

で、重いお腹を抱えて帰宅。
マックのマンゴーパイナップルスムージーをいただきながら、バスで久々に自宅前まで。

父からのラブリーはがきが届いていて感動!!
そしてやはりお疲れちゃんなのか、帰宅後速攻で2時間程の昼寝。

お腹は張り続けているので夕飯はパス。
そして、今少し、生理痛に似た痛みを、脚の付け根に感じている。何ともアンカンファタボー。
いよいよ『その時』?なのか?
どうなのか?

チビ助〜っ、どうなの?
[PR]
by coyoteno1 | 2013-06-29 00:18 | Comments(0)

恐怖の思い込み。

昨夜の出来事。
相棒より『今日は仕事で遅くなるから、気をつけて何かあったらすぐ電話ね。」とテキストを貰う。

とどうだろう?
私の中の意識が『1人だ。夜に1人だ。』と強く不安に思いすぎたのか、お腹が強烈に痛み出した。それも下腹部。
(これはもしや?じっ、じっ、陣痛?)って不安になって、頭パニック。1人パニック。
すぐ、相棒に電話。
『ね〜、ね〜、ヤバい。お腹痛い!!』
相棒『分かったッ!!すぐ帰るっ!!』
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、。

で、その後痛みが無くなり、それでも10分おきとかに来るってのが普通らしいから様子を見たけど、なんて事は無い。で、また電話。
『もう、痛く無い。大丈夫!』
『でも、もう帰る途中だから、、、、。』って相棒。

人の思い込みって怖いな〜って言うか、私非常に小心者だな〜と改めて反省。
でも、怖いっ。1人だったらやっぱ怖い。

もう1度、入院用の鞄の中身をチェックし、枕元から台所に移動させて、いつでもゴー出来る様に頭の中でシュミレーションする。
そして、帰って来てくれた相棒が、私よりもパニクっていて、反対にしっかり出来た事実。
スイカを食べて、汗だくでまた眠りに落ちる。(が、最近は夜中に何度も目が覚める。)

そして今朝、確実にお腹が(体が)、違っている事を確信。
確実にちび助、下へ下へと降りて来ている感覚。シャワーを浴びていても腰が痛い。
クーラー無しでは生きて行けない90デイグリースの今日、お腹にいつものオイルを塗りながら、今日こそこの前いただいた大量のチビ助お洋服をお洗濯するぞと心に誓う。
が、やはり1人では無理、、。

と、コーヒー飲みながら新聞を読みに行っていた相棒が『今日はお休みだよ〜』という事で、一緒に洗濯。
汗だくのベッドカバー、チビ助のベットカバー、お布団も2度目の洗濯。大量のチビ助のお洋服。

そして、お昼ご飯の買い出しに。
やっぱり、腰が痛む。

チキン、セロリ、キュウリ、トマト、アボカド、玉子、大きなヴァニラ味のヨーグルト、バターを購入。
で、ご飯を炊いて、私が親子丼を作り、相棒がチキンサラダを作ってくれた。
久々の食欲に、また食い意地が張って1度に大量に食して、お腹があっぷあっぷになって大変だった。
が、非常に満足なランチ。

で、お洗濯終わりで、チビ助の小さなお洋服は、乾燥機を避けて私のお部屋に吊るす、が、非常にたくさんでハンガーが足りなくなってしまった。
確実に、私&相棒よりも洋服持ちである。

あ〜、どうなるんだろ?いつになるんだろ?
近づきつつある予定日を前に、コロコロ変わる感情に振り回されてる小心者の私、ここに。

怖いな〜、ほんと怖いっ。
P/S:明日は検診日&エコー。相棒も一緒で心強い。そしてありがたい。
[PR]
by coyoteno1 | 2013-06-27 19:06 | Comments(0)
父母からほぼ同時刻にメール。
うれしいね〜っ。
お裁縫の先生から電話っ。
うれしいね〜っ。
まるみレストランの同僚からも続々とメール&電話。
うれしいね〜っ。
日本のお友達からも次々メール。
うれしいね〜っ。
そして、常連だったお客様からもメール。
I'm Happy!

そしてチビ助、うんともすんとも、、。ま〜とりあえず、お腹の中でグワングワン元気ですけどね。

大量に食すスイカ。お鍋一杯にポップしすぎたポップコーン。ミニパンにはさんで食べるキュウリだけのサンドウィッチ。
それが、ここ最近私が欲する食料、、。なのにまだ体や顔が巨大になって行く不思議、、あらま〜っ?

昨夜のご帰宅が9時の相棒。
それでも、公園へ連れ出してくれた。
夜の9時だというのに、大量の子供&大人。みんなそれぞれに、暑い1日を思う存分涼んでエンジョイしてる感じ。
肩揉みしてもらって、ゴニョゴニョ動くチビ助のいるお腹をナデナデしながら、『わ〜、こわい〜っ。』と笑顔の相棒。
持参したグレープフルーツのジュースをチビチビ飲みながら、蛍を目で追う。
いよいよ本格的に夏!
夏男の誕生ももう間近、、。
[PR]
by coyoteno1 | 2013-06-26 17:30 | Comments(0)
いよいよ残すところ10日。

チビ助、出てくる気配全く持ってゼロ。

暑いし、暇だし、少々発狂気味に相棒に八つ当たりした昨日の朝。

またいつもよりも早めに帰って来てくれて、ポップコーンを作ってくれた。
スイカも丸ごとのを買って来てくれて、食べやすいように切ってくれて、冷蔵庫で待機。

そして、お外へ連れ出してくれた。
やっぱり、暑いけど、外気に触れる事で心もす〜っと癒される。
ありがたいっ。

ぐるりと公園を一回りして、ベンチで30分の休憩。
『顔とお腹がふっくらした意外、妊婦だなんて分かんないね〜』とは、相棒の言葉。
いや、いや、君は知らないだけである。脚、腰、背中、、あらゆるところに感じた事の無い肉のかたまりが装着されてしまった事を。
重いな〜、体!!!

続々とお友達から『チビまだ〜?』の確認メール。
まだなのよね〜。ポヨヨンっ。
臨月にしては小さいお腹を、肘なのか膝なのかぐいぐい押すチビ助の行動に、お腹が真四角になる。
これ非常に不気味で面白い。痛くは無いのがチビ助憎いね〜なんてねっ。

ふぁ〜、、、。
それにしても、『来るなっ!』と言う予兆は母親になる全ての人に備わった力なのだろうか?
そうだとしたら、私には(無)である。
宝くじとか、ピピピッと働く(勘)みたいな物は全く持ってゼロである。

それにしても暑いっ。
ダメとは分かっていても、クーラー無しでは本日生きて行けない程の暑さです。
よしっ、大量の麦茶を作ろう。
[PR]
by coyoteno1 | 2013-06-25 14:36 | Comments(0)

あ〜そ〜ぼ〜、、誰か?

洗い物を片付けていたら、腰に鈍痛。
『来たっ?』と思ったらすぐ引っ込んだ。

それにしても暑い。扇風機で対応するも、窓を全開にして外から受ける風の方が心地よいので、それに頼るも、いや〜しかし暑い。

大きな冷たい美味しいパフェが食べたい。
矢場トンのカツも食べたい。
船橋のカツも食べたい。
天錦の天丼!
モスバーガー!
今は無き松屋の焼き肉。
初寿司のお寿司。
でも1番食したいのは母の手料理だな。

チビ助が下に降りて来て、胃の圧迫が無くなりつつある今、食べたいと思う物が多い事!!
でも、実際食べられるのは、ほんの少しと言う矛盾。

昨日作った、ししとうと茄子の煮浸しに、一握りのご飯をぶち込んで食して終わり。

お腹張ってるんだけどな〜。チビ助でてくる様子無し。
まっ、いいさ、いいさ。いたいだけお腹の中にいたまえ。心地よいのでしょう。

とりあえず、スーパームーンはガン見しときましたけどね。
は〜っっ、まとまりの無い変な文章。

暇で暇で、、死にそうです。
[PR]
by coyoteno1 | 2013-06-23 19:26 | Comments(0)
21日から22日に日にちが変わる夜中。
その前から、『満月』を拝んで、お腹のチビ助にプレッシャーをかけるダメな母親。
d0181461_351380.jpg

『満月やで〜、出て来てもいいで〜。22日やで〜。父弘と同じ誕生日やで〜。』って。
d0181461_3513198.jpg

そしてハタと気がついた。
これは親のエゴ。

そしてもう1つ気がついた。
その日は満月ではない事に、、。ちーんっ。
23日が、(スーパームーン)というらしい。
産気づくのは23日ね。オーケーっ。


という事で、父よ。お誕生日おめでとう。
どんな誕生日を向かえたのでしょう?
父の誕生日にチビ助を出産したいと思った私は、スーパーファザコンですが、それはそれで自分にしっくり来るので、、、。ははっ。
(っと、ここにこう記していてもまだ22日は数時間あるのよね〜っ。ぐふっ。)

さて、今から少しお散歩してきます。
安産スッポンのために。
[PR]
by coyoteno1 | 2013-06-22 14:45 | Comments(0)

ホッと一安心。

37W6d。
チビ助、スクスク成長。

初めてちび助の心音を聞いた相棒の1言。
『昔飼ってた犬のトビーの鳴き声みたい、、。』って。どんなん?
背中の湿疹を見せて、『妊娠中は良くある事だから、とりあえずこの薬を購入し試して、それでもひかないようなら、血液検査をしましょう。』との事。
(Hydrocortisone Cream, USP1%)
昨夜塗って寝たら、今朝赤みが消えていたので少し続けてみよう。

さて、検診の後、急いで4ブロック先の別病院で、エコー検査。
25分のモニターチェック。
何分おきかは聞き忘れたけど、子宮の収縮、所謂軽い陣痛が始まっているらしい。
『これが普通よ!いつ産まれてもおかしく無いと言う証拠。』と言われた。

正直、その収縮加減が分からない。
ので、質問してみた。
『生理の時のお腹の痛みに似ていたり、腰に鈍痛の様な痛みが生じたり、お腹が張って張って仕方が無かったり、、人それぞれね。』って。
多分私の症状は、お腹の張りだな。
気をつけていよう。

で、エコー開始。
チビ助の顔拝めました。
魚の様に口をパクパクさせてて、非常に可愛かった。
鼻は間違いなく相棒ゆずり。
目は私かな?
『良く動く元気な赤ちゃんですね〜。」ってのは、先生のお言葉。

少し標準より小さめなチビ助。
2784gでした。(ただ今−6パウンド5オンス)

全て異常なし。
ホッとした〜っ。

ということで、うれしさついでにご飯を食べに行きました。
日本食?と考えていたのだけれども、アウトドアーの感じが心地良さげで、アメリカンな食事を。
d0181461_014312.jpg

あまり美味しいとは言えないバーガーとフレンチオニオンスープとポテトスキン。
でも、アウトドアーの心地よさにそんなのどうでもいいよ〜な気分。
そして、2人して『安心した!!』と。
お互いに言葉にはしなかったが、今日の検診で同時にホッとした事を確認。
『実は、チビ助になにかあったら?と内心ヒヤヒヤだった。』って。

なるべく考えない様にしていたけれど『高齢出産』という事実。
チビ助がこの世に無事誕生するまでは声にはしないと、お互いがお互いに誓い合っていた。
が、昨日は同時にホッとした気持が流れ出してしまった感じ。
二人で手と手を合わせて笑い合った。
d0181461_0132442.jpg

d0181461_014063.jpg

帰りは、ベニエロと言う有名なチーズケーキ屋さんで大量のミニケーキを購入し、日本食屋さんで買い物し、帰り際随分会っていなかったお友達に遭遇し『おめでと〜!!』との言葉をいただく。
そして、仕事仲間だったお友達にも偶然再会。

自分では気づかないけど、私輝いているらしい。
妊娠中の特別なオーラなのだそうだ。

『戦いは産まれてからよ!6ヶ月は眠れないから覚悟ね!!』とも、、。
は〜いっ。
だから、今のこの輝ける短い2週間程を、思う存分満喫するのだ!!
[PR]
by coyoteno1 | 2013-06-21 11:21 | Comments(1)

妊婦VS蚊、、3日目。

『蚊』と格闘のここ3日間。それも夜中、、。

プ〜ンッとやって来て、至る所をチュ〜チュ〜吸って逃げて行く。
憎ッくき奴め!!
相棒、窓の隙間と言う隙間にガムテープを、これでもかと貼り始めた真夜中。
もっと早くに気づかなかったのか?ポテチンっ。

という事で、『蚊取り線香』を購入しようと決意。
がしかし、ベイビーにあの煙はいいのか悪いのか?調べてみたら、どうも良さげではない感じ。
蚊帳がいいらしい。
ので、明日、病院検診の後、見に行こうと計画中。

最近は、やたらと『もうすぐだ〜、もうすぐだ〜』と連呼していたら、相棒の方が緊張しちゃって、いつもよりも帰宅が速いここ数日。
そして、ケータリングの仕事もオファーがあるにもかかわらず、お断りをしている模様。
『NYから遠い所だし、かおりに何かあったらすぐに引き返して来れないし、、』って。
(あのな〜、私は大丈夫やで〜。稼ぎや〜っ)と内心思うも、ありがたいとも思う。

昨夜は、イワシのトマト煮と、キュウリとトマトの酢の物を夕飯にと作ってもらう。ぐははは〜。
『魚は、オメガ3がたくさんで、妊婦にはいい!!』と断言する相棒。
そして、臨月で何があるか分からないからと、明日の検診は一緒に同行するらしい。ぐははは〜。
『電車で産気づいたらヤバいし、転んだらヤバいでしょ?』って。
男の人は、面白い。

そして、
お姉ちゃんからメール返しあり。
そして、久々の母からの電話先週。
父からのいつものはがき。
弟君からのフェースブック越しのやり取り。

この4つが揃って、私俄然元気になりまして、、。
家族あっての私だと、再確認とともに感謝数倍!!

次々とお友達からの電話&メール確認。

ありがたい事です。

チビ助〜っ、みんな待ってるってよ〜!!
[PR]
by coyoteno1 | 2013-06-19 11:13 | Comments(0)

夕立の後で、、。

偉大なる私のお姉様の誕生日。

おめでと〜っ。


そして本日も、夕立のあがった後、公園を散歩。
早めの帰宅の相棒も一緒。
ゆっくりゆっくりね。
『変な髪型〜っ。』と、まだもけなす相棒。あんたの頭も剃り負けして傷だらけですけど。

公園のベンチで30分位座って、ちびっ子観察。
チャイニーズの3人兄弟が、ソフトクリームを買ってもらって、私たちの目の前のベンチでうれしそうに頬張る。
お口の周りに、アイスクリームの髭が見事っ。
そして、1番下の子が中国語で話しかけて来た。
『*&%^$#@+!!』
きっと(これ僕のアイスクリーム。おいし〜っ!!)と言っているのだろうと判断し、相棒と2人で『すごいな〜、おいしそ〜っ。』と答える。
ものすごい笑顔。でも、アイスクリームの髭、、。

子供は無条件でかわいいな〜。それが、自分の血を分けた子となると、いかほどか?

帰りは、八百屋さんで野菜とスイカ、桃を購入し、夕飯とする。
相棒が食べやすい様に切ってくれたり、ご飯炊いたり、野菜炒めとカレーもどきを作ってくれた。
朝も、大量の洗濯物を1人黙々と片付けてくれた。

本当に働き者で、ありがたいっ。感謝感謝感謝。当たり前は当たり前ではないのですから。

チビ助、確実に下に降りて来た模様。両足の付け根と下腹、腰が時々痛む。
もうすぐ、もうすぐ。
[PR]
by coyoteno1 | 2013-06-18 00:59 | Comments(0)