Bafana Bafana

by coyoteno1

<   2013年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

色々モリモリ週末。

緊急病院でいただいた注意事項に、『安静に過ごす事』と記してあった。

ため、ものすごく忙しいお天気のよい金曜日の仕事はこれはいかんな〜と、急遽シフト変更を申し込む電話を数人の仕事仲間のウェートレスに、、。

が、当日のお頼みは、すべて撃沈、、で、腹をくくって職場に乗り込む。

が、オーナーにも一緒に働くウェートレスにも昨日の出来事は話さなかった。
ただ、『ごめん、、。今日はいつもにもまして重い物は持てないし、動きのペースが遅いかも』と告げるのみ。

おかげで、無事仕事終了。
そして、新しい代わりのウェートレスの採用も決まり、来週金曜が約10年勤めた『まるみレストラン』リタイヤと相成りました。
少し寂しい気持があるのは正直な話、でも、チビ助を守れるのは私のみという事で、これは下すべき選択という事で。
残りたったの4日間。感謝の意味も込め、誠意一杯(精一杯)勤めたいと思います。

そして、本日土曜日。
ウェブムービーの最終打ち合わせ&ブロッキングが行われました。
撮影場所となるアパートで、監督と共演者2人と顔合わせ。
監督より、私がいただいたキャラクターの設定を細かく説明を受ける。
面白いのが、『私が聞いた話によると〜』と、監督がこの物語が実際に存在する物とし、主役の人物より私(のキャラクター)との関わりを聞いた様に話すというところ。
そして、『どうなんですか?』と、あたかも私がもうそのキャラクターかの様に問いかけてくるというところ。
なので、自分が今の時点で思い描いているキャラクターの人物像ですらすらと『私はね〜』と話返せていたという事。
昔、こちらの演劇学校で自分が演技するキャラクターや状況をデイスカッションするときは、『この役は』(彼は、彼女は)と話すのではなく『私は』(もう自分がそのキャラクターである事が前提)で話す事が絶対だった事を思い出した。

それから、衣装合わせをし、台本の読み合わせを数回。(関西弁、、難しい、、。)
そしていよいよブロッキング(場当たり)。
カメラがそこにある事を想定し、役者がどう動くかの導線を確認。
私のアイデアは、話をしていたときは『面白いね〜』となっていたのに、実際のカメラ目線では、『顔が撮りにくい』という事で却下。
映画って、舞台とはやっぱり違うんだな〜と改めての発見。

面白い物が出来る予感が沸々とわき上がって来た。
撮影5月13日。それまでに、(自分の台詞のみ)、関西弁マスターしよう!!

そしておまけのもう1つ。
妊娠してから初めて、若いギャルに電車の中で席を譲られた。
『ごめんなさい。気づかずにいて、、。この席に座って下さい。』って。
なんか照れちゃって、『大丈夫よ私〜。ありがとう。』と答えると、、『いやいや、私次で降りるし、、。ごめんなさい。すぐに気づかなくて。』と言われ、素直に『ありがとう。』と言葉に甘えた。

いや〜、照れたっ。
何となく高級な感情に包まれた。
すごいなっ。ありがたいな。世の中捨てたもんじゃないな。(単純)
[PR]
by coyoteno1 | 2013-04-28 00:39 | Comments(0)

水分補給は絶対!!

30週目の検診朝10時半。
3週間前の妊娠糖尿病の検査結果も問題なくクリアー。
体重も前回から0、5キロ(1パウンド)増えただけで、セーフ。
『健康優良妊婦』と太鼓判を押され、ルンルンで帰宅。

なのにどうして?

帰宅早々トイレに入り出血してる事を発見。
緊急時のためにと教えられていた番号に電話。

で、またすぐに病院に戻る事に。

相棒の出勤が夜からだったので、同行してもらう。

で、緊急病棟で約8時間の検査&点滴。
d0181461_13364854.jpg


お腹の収縮が10分おきに起きているという事。
水分が体内に十分足りてないと言う事。
胎盤がとてもデリケートでそこからの出血だったという事。

とりあえず、チビ助には異常は無く、安心。
約8時間、チビ助の心臓音を聞き続けた1日。

2週間後の検診を1週間後に早めるようアドバイスを受け、明日連絡するという事。

無茶苦茶驚いたけど、パニクる事も無く、冷静に対応し行動出来た事が吉。
相棒に感謝。

そして、朝からマフィン1個だけの食事だったので、帰宅後大きなサンドイッチを頬張ってお休みなさい。

私は元気です。
[PR]
by coyoteno1 | 2013-04-26 00:52 | Comments(0)

手放すと入るを学ぶ。

月曜日!!
オフッ!!(OFF-休み)。

朝から、お部屋の大きな模様替え。
主に私のお部屋編。
ベットを動かして、クローゼットも動かして、ありとあらゆる家具を移動。
相棒は、チビ助用のお部屋の壁に、手作りハンガーを設置。ガーガーと機械でやっとりました。

私は、移動させた家具を横目に、いる、いらないの最終チェック(本当に物をこれでもかと手放している。)と、ペーパーの整理。
すごいスッキリ。

そして、いただいた日本の大量のDVD整理をし始めたところで、コロリーンと失くしたリング発見!!
『オヲ〜っっ!!$#@%^&*+!!!ぎゃ〜っっ。』と雄叫びをあげて、涙っ。
d0181461_114461.jpg


半年ぶりに私の短い指に戻って来てくれました。
このピンクの石のリング、最初で最後の、相棒からのプレゼントだったのだ。
何たる幸せ感!!
涙っ。

プレゼントされたあの日の事は今でも鮮明に思い出せる。
懐かしいな〜。
改めて新鮮な気持でもう1度感謝。ありがとね。

2人で、ゲラゲラ笑いながら、これには意味があると確信しました。
『チビ助がこの世に誕生する前に発見出来てよかったね』とは、相棒のお言葉、、。意味深、、。

ごめんちゃいね。失くして。もう絶対(多分)失くしません。はいっ。

で、一応部屋のお掃除も済んだので、今日こそはちゃんと買い物。大きな家具編。

来週、日本からお友達が家族で1週間、お泊まりにくるのでその準備。(って、この事がきっかけで、やっと重い腰を上げた私。友達に感謝。)

枕やら、ベットカバー&シート、洗濯籠、食器整理の収納ボックス、ちび助用ちっこい青いハンガー(10個)、踏み台、お友達用の歯ブラシ(チビちゃん用も)、歯磨き粉、ボデイーソープ&ボデイースポンジ、、、。しかし、お目当ての(家具)は良いの無し。
なので、帰宅後、インターネットで(それら)を物色。
キッチン用の大きなカーペット、コーヒーテーブル、ソファー。

発見っ。(相棒の粘り強さが物を言った。)
そして、こういう事は『勢い』が大切である。

今まで、(お金かかるし〜、インターネットショッピングはどうも〜?)とか、色々自分に言い訳して来たけれど、これからは『守る者』が出来るので、即行動である!!

早く届かないかな〜、新しい家具達。
少し、いやっ、随分ワクワクしている本日火曜日。
[PR]
by coyoteno1 | 2013-04-23 12:17 | Comments(0)

オレンジピンク黄色。

d0181461_1541100.jpg

再び、本当にあたたかな空気のきくおステユーデイオに。
お夕食会。

理由なんていらない。
『いつでもおいで!!』のお言葉に、甘えて行ってきました。
毎回思う。
自然とふんわりなじませてくれる空間。私は私でいいのだと、無完成でもいいのだと。
今回は少々学んで、仕事は30分前行動。パーテイー(お呼ばれ)は、30分遅れ行動で、約束の時間の20分遅れでの到着。
きくおさんのアシスタントを6年勤めてる、まりこさんが、今度個展を開くため、描いた絵を壁に張り、2人で『アーでもない、コーでもない』と大きな青とカラフルな絵をどう切り取るかの相談をしていた。
絵は、画用紙に思い切り描いて終わりだった私の(芸術)が、更に上を行く発見。
すごいな〜。

『あんたは、どう思う?』なんて聞かれて、あたふたするだけの私。好き、嫌いでしか発言出来ない事を恥じ、返答出来ず。

そうこうしてるうちに、ぼちぼちメンバーも揃ったところで、お夕食会。
d0181461_1145832.jpg

d0181461_1152184.jpg

d0181461_1155329.jpg

d0181461_1161679.jpg

お野菜たっぷりのご飯達。
みんなでワイワイ食べるご飯って、本当に格別。

そして、奇跡に近い再会。
私がビザの更新でアタフタしてたとき(2年前)、切羽詰まって手当たり次第アポ無し突撃でスポンサー探しでお邪魔した(ラママ劇場)のスタッフさん、香織さんがいらっしゃった。
あの時、忙しいにも関わらず、追い返す事もせず、話を真剣に聞いてくれ、優秀な弁護士さんまで紹介してくれ、その行為に感動し(安心し)、彼女の前で号泣した事をみんなでクスクスしながら話した。

面と向かってお礼が言えたのは本当良かったとともに、話を聞いてると(ううん?なんか似てるところが多々あるな〜)と思い訪ねたら、私と同じ双子座、O型。大声で笑い合った。

そしていつものおしゃべりで辛口のかな子さんの爆弾トークにお腹抱えて笑ったり、きくおさんの優しい突っ込みやら、奥様のピリリと聞かせる話の落ち、そして、5月に永久帰国してしまうまりこさんから初めて語られる旦那さんとのけんか話など。
本当人それぞれ。人がその人だから面白いってすごいことだな〜と。

どんな形でも『芸術』と名のつく仕事をしてる人のパッションは人を動かすという話。
『芝居』が好きなんじゃなく『人』が好きが原点という話。
行動がハチャメチャで暴言を吐いても、義理人情が人と人を繋げてるという話。
利休からの『温故知新』の意味を知ったという話。
d0181461_1313131.jpg

d0181461_1324144.jpg

d0181461_133179.jpg

話を聞きながら、知らない事を知るって素晴らしいと心底思ったり、話を聞きながら、自分の経験した体験と重ねて(だから、そうだったのか〜、とか、不思議だな〜)とか再度感じたり。

『かおりちゃんは、聞き上手ね〜』なんて言われて、フと考えた。声には出さず思った。
(みんなの様にリアルに話せる話は、もう過去の事。今は、新しくがらりと変わる生活、世界に向けて前を向いたのだ!!)と。

すべて、リセット。
40才からの新たなスタートにふさわしい、素晴らしい夕食会に感謝。

本当に、人って色々、だから本当に面白い。
[PR]
by coyoteno1 | 2013-04-21 12:44 | Comments(0)

おめでとうっ!!

d0181461_0574715.jpg

我らが陳さん。
昨日、男の子が無事生まれたと報告あり。

おめでとう。

お鼻が、陳さんそっくり〜。
[PR]
by coyoteno1 | 2013-04-21 11:59 | Comments(0)
d0181461_0141084.jpg
帰国した美希ちゃんが、実家の私の両親に荷物を届けてくれた。ありがたいっ。

で、父が美希ちゃんに送った『感謝』のしるし。
なんかホッコリあたたかな気持になった。

リンゴ3つに野菜チップス。

なんか、なんか、すごくいい。こういうのすごく好き。
父らしい、、。


そして、ウェブムービーの撮影日が決まる。(台本はまだ手元に無い、、。)
心も体も清めて、思う存分演じたい。楽しみだ!!

そしてのそして、2013年の『デーリーニュースゴールデングローブ』のアマチュアボクシングファイナルin MSG が、昨日本日とで開催。
久々に、朝の新聞で、出場者の顔ぶれを、、。
知らない顔ばかり、、、の中、、、

昨年のオリンピックの出場を逃した、元チームメイト&スパーリングパートナーのテイナが7回目のゴールドメダルをかけて本日戦う。出会った時彼女24才。今30才。驚きと感動が一緒に。

『継続は力なり』『好きこそものの上手なれ』、、、。
[PR]
by coyoteno1 | 2013-04-19 11:20 | Comments(0)

あの頃と今と、、。

d0181461_0203730.jpg

美希ちゃんと、NYの役者仲間達との飲み会。
美希ちゃん今夜が最後のNY。一緒にご飯出来てよかった!!
いあ〜、久々に(ゲラゲラ)笑った。
美希ちゃんが帰り際
『かおちゃん、目がキラキラしてる。』って言ってくれた。
まだまだ貪欲に生きる事を追求し続けてる人の目なんだって。

別れて、他のメンバーと帰る道すがら、うれしくていただいた言葉を心の中でリピート数十回。
照れくさいようで、無茶苦茶響いた言葉。ありがとうっ。



色々と、人の『夢』とは計り知れず、その『夢』に向かっての意欲がバカデカク、大きいものであればある程、そして(公言し有言実行)とするそのスタイルは一瞬『お〜、まぶしくてすごいな!!』と思わせる。
自分がNYにやってきたばかりの頃とちと似てる。

『実力』と『粘り』と『行動力』が伴わないとな。そして、何と言っても『運』や『タイミング』もおまけで必要だったりね。

でも、『好きだ!!』と言う気持や『情熱』は絶対必要。
日々の生活の中で、どれだけ流されず、自分に勝てるかっ。そこがポイント。

そんな事を考えた、昨日&今日(今)。

リーデイング会に参加した。
オリジナルの作品で夢は目標は『トニー賞です』と言ってのけた彼女はまぶしかった。
クリシェーな話で終らせるのではなく、彼女のオリジナル+ピリリと効いたスパイス+リアリテイーの吸収で、もっともっと良い作品になるはず。(偉そうに、、。)

『守り』に入るのではなく、彼女が言う『未知数』で、まだまだこれからの可能性を追求したいなと、春の柔らかな陽気のような温度差で思った。
それは『役者』としても『人』としても。そういう事。
[PR]
by coyoteno1 | 2013-04-16 11:37 | Comments(0)

幼なじみ。

ちょっとだけ肌寒いNY。

やっと、自作のケープコートデビューで、幼なじみの美希チャンちゃんと5年ぶりのNYでの再開。

こうして、2度も訪ねてきてくれる事に感謝感激。
4時過ぎに、ブルーノートの前で待ち合わせて、とりあえず『お茶』。
美希ちゃん(ホットチョコレートWホイップクリームのせ)、私(ストロベリーミルクシェイク)。2人ともお子ちゃまオーダーで笑える。

そしてすぐに、地元のゴシップで盛り上がる。
『えっ?彼女、結婚した?』
『もう子供2人いて、上の子、高校生だよ〜。』
、、、、、、、。(まじっ?)

『あの子は、あのおとなしかった彼は?』
『うん。地元にいるよ〜。良く犬の散歩してるの見かけるよ〜。』
『へ〜え〜。そっか〜。』

『先生達も元気かな?』
『たまに、○○先生には会うけど、変わらないよね〜。』
『へ〜え〜。そっか〜。会いたいね〜。』

そんな話で興奮して、時間が来ましたので、私の働く『マルミレストラン』で、夕食会。
土曜日のこの日は、やはりウェートレス忙しく動き回っていましたが、ほんと心地よく相手をしてくれて(かまってくれて)、美味しいお寿司をいただきながら、会話も弾む。

そして、美希ちゃんから色々お土産をいただく。
*名古屋名物『味噌煮込み&きしめんセット』
*高島屋デパートの『ミルフィーユ』のお菓子
*マルミのスタッフにと『名古屋ん』
*相棒にと『ポルシェのミニカー』
*ちび助にと『テイファニーの銀のスプーン』(ワオっ。高級!!)
*そして、私にと美希ちゃんお薦めの『本』&オバマ大統領のミントガム

私の1番信用出来る人の条件に『本をプレゼント出来る人』というのがあるのだけれど、美希ちゃんに本をプレゼントしていただき、ちょとの驚きと膨大な感動を一緒にいただいた。
父、姉、心のマネージャーに続く彼女。アリガタヤ。
d0181461_061413.jpg

タラフク話して、タラフク食べた後に、『アッ、写真取り忘れたね〜。今撮ろう!』と即席で。
d0181461_074496.jpg

美希ちゃんかわいいっ、、、のに、私、、、どんだけ顔長いねん、って言うか、あご長いねん?
ショックな写真も思いで、、という事で。とほほっ。

月曜日にもう1度、夕食デートを取り付けて、本日はさようなら。
嬉しい久々の温かな再開。幼なじみは柔らかな気持にさせてくれるのね。ほくほく気分で帰宅。
ありがとうっ。
[PR]
by coyoteno1 | 2013-04-15 00:13 | Comments(0)
万歳!月曜日。
楽しみにしていたOFF日。そして、非常に良い天気っ。
マタニテイーの短パンをぱっつんぱっつんのケツも気にしづ履く。ぐははは〜。

今日は朝から、保険会社のオフィースへ、相棒を通訳代わりにつれて参戦。
色々手続きがこんがらがっていて、1つ1つ紐解くために参戦アゲイン。

で、結果すべてクリアー。あ〜、すっきりした。これで、心に何の不安も無く出産出来るというものだ!!万歳。

そして、先週仕上げたケープコートにボタンホールを仕込んでいただくべく、業者さんへ参戦。
ものの3分程で見事にボタンホール完成。感激っ。
そして、それに合う、ボタン(クルミ風)を、6つ購入。お家で縫い付けて、明日、ケープコートデビュー間違い無し。感激っ。

その後、相棒と、韓国料理を堪能。プルコギ、キムチチャーハン、牛のスープをシエアー。量が多くて、完食断念。
残念ながら『うまいっ!!』とは言いがたい微妙なお味でした。

その後のその後、コーヒーショップで1時間程マッタリし、いよいよ本日のメインイベント、歯医者さんへ。
2人して、歯のお掃除。クリーニング。お1人様$100なり。
相棒の歯は、もうこれでもかというくらいのボロボロさ。私は意外と奇麗ですが、歯石が多かったようです。
相棒、これから歯の治療が必要という事で、見積もってもらったら、$3000くらいかかる模様。あ〜、高いっ。でも、ゆっくり治して行く事を薦めます。
私はとりあえず、今は子を宿しているので、何も出来ず。そういう事。

しかし、すっきりしました。
帰りのサブウェイで、『イ〜して〜。』とお互い言い合い、歯の見せっこ。何回見せるねんって位、見せ合って笑いました。
写真に残そう。
ビフォアー。
d0181461_7345255.jpg

d0181461_7354266.jpg

アフター。
d0181461_7364317.jpg

フレッシュ ソー クリンクリン!!
[PR]
by coyoteno1 | 2013-04-08 18:42 | Comments(0)

モリモリ贅沢木曜日。

2日前の木曜日の事を、今頃少々。

4週間あけてのチビ助検診日。
トクトクと力強く速い心音を聞かせてくれました。

先生からの質問で、チビ助の名前を聞かれました。
もう、お腹に宿る前から決めていたので(誰に話してもおおいに反対される。父からの『分からん』との返信も、、。)、即答。先生が問診票に記入。スペルを聞かれ『キュート ネーム』と言われる。

そして、肝心なもう1つの質問。
チビ助誕生の際、チビ助の一物の先をカットするかどうか?という事。アメリカでは宗教上の理由やら衛生上の理由などで、産まれてすぐ『カット』なるものをするらしい。
私、答えを保留としました。
男の子のこと故、???な部分と、これはちゃんとリサーチした上で、正しい判断をしたいと思うのと同時に、父である相棒の意見もちゃんと聞かなきゃな〜と。

そして、妊娠糖尿病の検査も同時に行いました。
甘ーいジュースをいただきまして、その1時間後に血液を採取。
結果は3週間後。
これからは検診が4週間おきから3週間おきに変化。
相棒の家族にも、私の家族にも糖尿の気は無いので、多分大丈夫でしょう。(そう強く思いたい。)

そして、27週目にして、体重24パウンド(12キロ)増。この増量はきっと日本じゃ怒られるであろうペース。気をつけるべし。

で、その後、いつものお裁縫クラスへ。
いつもの2時間に1時間プラスして、ケープコートを仕上げました。
丁度今の時期に着るのに最適。そして、ケープなだけに、お腹を圧迫しなくて良いコート。
ボタンホールを業者さんのところでしてもらって、ボタンを取り付けたら完成です。
万歳!!

で、その後のその後、先生の『ご飯食べていきや〜!!』のお誘いに図々しくものっかり、旦那様のお帰りとともに、お2人で晩ご飯作成開始。
d0181461_752479.jpg

d0181461_75532.jpg

d0181461_744872.jpg

特製、鶏団子鍋。
木曜日は急に冷え込んだので、鍋には持ってこいの日!!
優しいお味の絶品鍋でした。
調子こいて、3杯もいただき、おまけに白飯2杯も完食。
焼き厚揚げも最高でした。
このご夫婦、本当話し出すと、夫婦漫才が即始まる。
おいしいご飯をいただきながら、無料のショウを見せてもらってる感じ。贅沢ですよ、本と!!
人に気を使わせないおもてなしが出来るお2人が大好きです。心から感謝!!
4月14日が結婚26周年ですって。
旦那様の奥様への素敵なサプライズ、陰ながら期待しますっ。ぐふっ。

朝から夜まで、盛りだくさんな1日。贅沢な1日に完。
[PR]
by coyoteno1 | 2013-04-06 18:24 | Comments(0)