Bafana Bafana

by coyoteno1

<   2012年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧

劇場主は93歳。

そしておまけ話。

ジェフのアパートの1階は、小さな古ーい劇場である。
そこの93歳になる劇場主。
d0181461_533958.jpg

ジェフのアパートは、この劇場を通り抜けても行けるのである。
しばし、おばあちゃんに捕まって話を、して、もらう。
小学校の頃に、男の子がいなくて、ジョージワシントン役で舞台に立ったときからずっと舞台人なんだそうだ。
娘も2人、女優さんで、1人はブロードウェイの『Promises, Promises』でトニーアワードにノミネートされた程。
今は、私が卒業したHBステユーデイオで演劇を教えているらしい。
d0181461_57259.jpg

こんな風にレコードが飾ってありました。
『娘は、歌が本当に上手くてね〜!!』って。
d0181461_594253.jpg

本当にちっちゃなふるーい劇場。
歴史のあるこの舞台で『何』かできる日が来るかな?どうだろ?
素敵な出会いでした。
[PR]
by coyoteno1 | 2012-09-27 16:09 | Comments(0)

スクリーニング会。

主演の彼女の粋なお友達が、前回の舞台を撮影してくれまして、そして編集。

そのお披露目会。
『スクリーニング。』

ジェフのお家で7時より。

キャスト5人の内、2人は諸々の事情で欠席。(ジューイッシュのホリデーとかね、その他ね。)
そして、演出家ももちろん一緒。

とってもキュートな古ーい造りのジェフのアパート。
d0181461_457462.jpg

ビールと赤ワイン、そしてジャンクなポテチだとかポップコーンだとかでDVD鑑賞前に話に花が咲く。
d0181461_4413098.jpg

Di
香港出身の彼女。
勢いのある彼女は、冗談も勢いに任せてポンポン出る。それも境無く。
で、バイト首になりかけてるとの事。
彼女には悪いが、笑った。彼女の毎日が舞台のよう。
d0181461_444465.jpg

Jeff
こう見えてって、どう見えて?
医者である。
話の節々で、芝居のあれこれもこうなるからああなると分析がものすごい。
頭の構造が私とは正反対。うん。これ正しい。
『かおり、自分探しの旅は今どのくらい進んだの?』
って、私がストラグルしてた事ちゃんと覚えてた。こいつ、本当頭いいっ。
d0181461_4462554.jpg

Tsukasa
脚本家&演出家
ま〜、頭の回転がすこぶるよろしく、そしてすべてに置いてクリーン。
でも、ドスんと落とす事も忘れない味のある方。
一緒にいると安心するんだな。ちゃんと間違った方向じゃない方に上手くリードしてくれるのだ。
知らない間にね。気づいたら、あっ、居心地いいってな具合にね。

そして、一通り最近の自分を話して、いよいよスクリーニングスタート。
映画館のように部屋を暗くして、大きな画面で大音量で観る。
d0181461_4523659.jpg

カツラが飛んだ場面は、もう、みんな涙流して床に転がって笑った!!
懐かしいっていうか、今起きている事実のように、、、。
d0181461_453544.jpg

違うアングルからのカメラ目線。ドキッとしたり、新しい発見があったり。
いや〜、本当最高でした。

最後はその場でDVDを焼いてくれて、そして時間です。さようなら。

誰彼とも無く、また一緒に何かを創るだろうと、そうそれぞれが心に誓ったであろう良き水曜日。
あ〜、笑ったっ!!
[PR]
by coyoteno1 | 2012-09-27 15:58 | Comments(0)

.....

d0181461_1382360.jpg

NEED A PLACE TO BE HEALED...
[PR]
by coyoteno1 | 2012-09-27 12:47 | Comments(0)

パープルMサイズ。

私の大好きなお裁縫の先生。

Toshiko Nakaura 中浦都志子
ブログ:http://toshimambo.exblog.jp/
公式HP:http://seweasyny.com 

今日はクラスを取って無いのにお邪魔する。
生徒さんに失礼の無いよう静かにしていようと頑張る事3分。
図々しくもコーヒー入れてもらって、美味しいビスコッテまでいただいてペラペラ話をしてしまう。

『先生〜!!』と何度も呼ばれて教えに向かう彼女。
d0181461_222695.jpg

ちゃんと仕事してますね。ぷぷっ。
私はクラスが終るまでキッチン横のこの子達と戯れておりました。
d0181461_2227291.jpg

ビヨーン、ビヨーン、ビヨーン、ビヨーン、、、、もお〜ええってっ!!!ビヨーンっ。
d0181461_2229152.jpg

実は誕生だったんですね、とうの昔ですけど。
で、ケーキとプレゼントをお届けにお伺いした訳です。
いろいろ話して。反対にいっぱい貰い物して、猛ダッシュで仕事に向かう訳です。
いや〜、おめでとう(気持)18歳。
そしてこれからもゆるりとお付き合いのほどを!!
[PR]
by coyoteno1 | 2012-09-26 09:32 | Comments(0)

針の先。

ブルックリンはデカルブ駅を降りましたら、そこに立派な大学があったんですね。
NYの私の地元『ブルックリン』。知りませんでした。
Long Island University
d0181461_2245481.jpg
 
緑のキャンパス。なんだか新鮮。
この大学のギャラリーにお邪魔する。
d0181461_2265669.jpg

d0181461_22171046.jpg

彼女は、私の働くレストランの常連さん。
きんぴらごぼうが大好きな彼女。
その彼女から、今月の初めに無言ではがきを渡された。個展のお知らせ。
そしての昨日の出来事。
d0181461_221027100.jpg
d0181461_2295967.jpg
d0181461_2294579.jpg
d0181461_2292436.jpg
d0181461_2291161.jpg
d0181461_2285792.jpg

東洋の文化と星の周り(なんて言うの?こういうの?)、そして命あるものが辿って来た道のりが今も結びついているという『手』と『脚』がモチーフなのか?と私は感じました。
彼女の中にいろいろ渦巻いているのね。何とも神秘的で細かな繊細な作品でした。

本当、お店でご飯食べてるだけでは分からない『人』のあれこれの『あれ』の1部を見せていただきました。
すごいなっ!!
d0181461_22135224.jpg

[PR]
by coyoteno1 | 2012-09-26 09:14 | Comments(0)
そして、しこたま彼女は飲みましたが、私は1杯の白ワインを引っ掛けまして、そのまま映画館へ。

今日こそ先週のリベンジ。
『Searching for Sugar Man』
d0181461_0202214.jpg


モギリのお兄ちゃんに『私、サーチングフォーシュガーマン観るのよ!』とアピールも忘れない。
同じ間違いはたくさんだ!!(って、間違いからのおこぼれもあるんですけどね。)

で、鑑賞。

じわりじわりじわりじわり。

そのまま感情を思いを抱え込んで、映画終了で劇場前の日本食レストランへ流れ込む。
鍋焼きうどんとチラシすしをオーダーし、一気にお互いに話をする。
一緒に観劇した相棒が補足説明を加えて話してくれる。
d0181461_0334663.jpg

こんな感じに。(親切、そして分かりやすかった。)

いや〜、人間、『人間らしく』生きたいものです。
自分の『基本』を忘れなかった彼はやはり素晴らしい。そして変わらぬパッションは本物なんですね。
その時その時の『選択』を自分の『選択』で。

大きな世界だけじゃない、小さなコミュニティーにも起こりうる、でも、自分らしく『人』らしく生きたいものです。
反対目線で『欲』は、尽きる事が無いのだろうな。
想像もつかないようなトリック。
怖いです。
[PR]
by coyoteno1 | 2012-09-25 11:41 | Comments(0)

もろは。

久々にオフっ。
がしかし、予定がぎっしりって何か充実。

今日のランチに名前をつけるとしたら『サンキューランチ』。

前回の舞台のビデオを制作してくれた彼に感謝の意をという事と大好きなみんなが『繋がる』一時をという事を兼ねたお食事会。

チャイナタウンにある『ニョンニャン』というマレーシア料理を食す。
非常においしくてびっくりなさっていたのは、ご招待した彼。
みんな言葉は無いけど、ホッとして急に和むあの空気感。こしょぐったい。

たくさん話をして、話の流れから彼の豪邸に御招待してもらう。

みんなが口をあんぐり開けて、頭を上下させて、目をクリクリさせて『すごい』を連発するあの感覚。
(そうだろ、そうだろ)と、、、私、、、何目線なんだ?一体?

大きなリビングで、会話の続き。
大きなわんちゃん2匹が2人に懐く懐く。柔らかい時間が流れる。

彼の昔のNYの話、彼の過去、今、、少しずつ近づいてもいいよと、、そんなオーラを放ってくれてジンとした。
途中奥様帰宅でハロー。初めまして。
『素晴らしいお家ですね。きれいですし。』の私たちの言葉に、
『そりゃそうよ、わ、た、し、が、きれいにしてるもの!!』と冗談をおっしゃった。キュートである。
そして続いて、息子さん帰宅で、そろそろおいとま。(こういう雰囲気をさっと察する事が出来る我ら3人。いい感じ。)

『それではこれで、、。』と腰を上げると、彼からのあたたかなお言葉。

『私は、どこかに所属してとかそういう事はしないけれども、何か(物)を作る時に相談には乗れるし、力になれる事もありますから、いつでも電話なりメールなりして下さい。』って。

心がポカポカして、ポカポカを持続させるために私たち3人は、ハッピーアワーを利用して飲みに行くのである。そうなのである。必要なのだ!!そうだ。それでいいのだ。それがいいのだ。
[PR]
by coyoteno1 | 2012-09-25 11:14 | Comments(0)

LIFE OF PI.

Sep 24th.
本日解禁のインターネットリンク。
アンリー監督の最新映画、Life Of Pi(ライフオブパイ、、、ライフオブピッと読んで笑われた!)
http://www.firstshowing.net/2012/another-magical-trailer-for-ang-lees-life-of-pi-with-more-coldplay/

先週、彼のアシスタントの奥様からメールでいただいた。
すばらしく美しい映像。
この作品が出来上がるまでの長い道のり、、。

今週スタートのNYフィルムフェスティバルのオープニングを飾ります。

おめでとう、そして陰ながら成功を祈ります。
[PR]
by coyoteno1 | 2012-09-24 10:42 | Comments(0)

偽焼き肉たかし。

d0181461_1191923.jpg

今朝、いつものように『コーヒー行くよ』と起こされまして、天井見上げたらすばらしいリフレクション。思わず、寝っ転がったまま半分まだ起きない脳を回転させて写真とってみました。きれいっ!!

昨日もいつものジャイロトレーニング。もう体に心に染み渡る。
1人ランチも板について来て、昨日のメニュー『イワシのスパゲッティー』。美味っ。
カプチーノ飲みながら手紙書いて、『英語』の本も読む。

そして、ピンチヒッターで仕事へと流れ込む。
 
途中ものすごいストームでもうダメか?と思われたが、いやいや忙しかった。

で、仕事終わりでオーナーが『よし、肉でも食いに行くか?』で、ワイワイハシャイで行くよね〜!!
d0181461_1262465.jpg

参加者若干2名って、、少なっ。
d0181461_1275666.jpg

しょうがない、みんな家庭があったり、諸々事情があるのだ。
私に残されるのは『食い意地』のみ。それもそれでよし。自由。
で、私のボス自ら肉を焼く。
d0181461_1285954.jpg

『食べろ、食べろっ』って。
d0181461_1315665.jpg

そして、いろいろ話をする。
みんなの最近を聞いてくれたり、アドバイスをくれたり、、、。
彼女は話しながら、食べながら、、そして飲む。
d0181461_1324766.jpg

店についてのいろいろも話す。
『俺が見えてない部分もあるからな〜』って。
『違う国から来てる奴もいるし、それを1つにまとめるってのは非常に難しいんだよ』って。
『日本であ、うんで通じる常識がここでは無に等しいからな〜』って。
『でも、店って言うのはお客が1番だからな、それ忘れちゃだめなんだよ。』って。
オーナーっていろいろ考えてるのね。
だから、胃潰瘍もやるし、繊細なのねって話をしてたら、別の事でそうなったって落ちがあるところがまた、ボスのいいところ!!

『ウェートレスの働きぶりで何か問題点だとか、ありますか?』
の、私たちの質問には、
『いや〜、いい子達ばかりで、俺好きだよ。いいよっ。』って即答で。

なんか、もっと頑張ろうと思った。
今以上にお店のために楽しく働かせてもらおうと思った。感謝である。
d0181461_1392587.jpg

d0181461_1394544.jpg

『なんだよ〜、かおりがおごってくれるって言うから来たのに〜、なあ〜?』って冗談いいながらカード出して、サインしてごちそうさまでした。

なんだろ?この満たされた感覚。
この人の下で働ける事が、とてもラッキーに思えて、仕事仲間にも恵まれて本当にうれしいですわ。

ありがとう、そしてごちそうさまでした、ボス!!
[PR]
by coyoteno1 | 2012-09-23 12:45 | Comments(0)

えらいで、しかしっ!!

洗濯機でゴロゴロ洗われても、気丈にも見事な働きをしてくれている私の古ーい友達『iPadナノ』。

今回から、耳で聞く英語を課題に、たくさんのフレーズを日本語で入れそれを英語にすらすら(もちろん完璧な発音で)、で、その後英語のフレーズを聞くという方法をとるべく、毎日のように持ち歩く日々。
(頭の中で『考えない』作業のトレーング)

が、しかしである。

この『子』の中には、たくさんの私好みの『♪』もたくさん入っているため、そっちを聞くよね〜♫。

その曲、その曲で、思い出す時代、風景、感情、人、、あるのね。

あなたを思い浮かべてます!!




って、いかんやんっ。

どうこの状況に打ち勝つか、、。これ、今の私の小さな課題。
[PR]
by coyoteno1 | 2012-09-22 11:47 | Comments(0)